« フランシス・レイさんは今どうしてるのかな | トップページ | 私のパソコン遍歴 »

2005-03-08

iTunesの曲を入れ替えた

ココログのデザインを変えちゃいました。
前のは映画っぽくて良かったのですが、ちょっとうるさくって・・・なのでシンプルにしましたよ。

以前、ここでiTunesの曲数が1万曲突破・・・なんてのを書いてました。
現在のiTunesの状況ですが、21483曲、66.42Gバイトにまで大きくなってしまいました。
曲はほとんどAAC128でエンコードしてます。

そのうち、ジャンルがsoundtrackな曲は17,122曲、51.56Gバイトもありました。
今度アルバム何枚分になるか確認してみよう。

さて、これだけのCDをリッピングして管理できたのも、iTunesのおかげかな?
価格comに商品ごとの掲示板があります。
ある商品の評判を調べるにはとても便利な掲示板です。
MP3プレーヤーの全メーカーの掲示板をたまに読んでますが、たしかにiTunesが使いやすいという声もよく見ますが、このソフトの良さがわからない人もよく見かけます。
まぁ、自分で持っているCDの数が少ない人が多いんでしょうね。
そういう人たちにとっては音楽を管理するソフトなんか、あまり興味ないんですね。
しかし、莫大なコレクションを持っている人間にとっては、とてもありがたいソフトです。
今から5年ほど前に初めて使った時、CDDBからCDのアルバムタイトルや曲名を取得してくれる機能に涙が出るほど感動しましたよ。

大昔、NECのPC9801MX21を使っていた頃、カード型データベースソフトで、当時のサントラコレクションのデータを作ろうとしました。
でも、結局挫折。
ホント、iTunesのおかげでコレクションのデータ入力が楽になりましたよ。

« フランシス・レイさんは今どうしてるのかな | トップページ | 私のパソコン遍歴 »

iTunes,iPod」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44505/3226001

この記事へのトラックバック一覧です: iTunesの曲を入れ替えた:

« フランシス・レイさんは今どうしてるのかな | トップページ | 私のパソコン遍歴 »