« 2005年7月10日 | トップページ | 2005年7月12日 »

2005年7月11日の1件の記事

2005-07-11

HDR-HC1は次元が違うビデオカメラ

そうなんです。
HDR-HC1は次元が違うんです。
そりゃ、DVカメラのセミプロ用のカメラならかなり暗いところでもかなりきれいに撮影できますが、HC1は暗いところが苦手で、ノイズがザワザワした画像になります。
しかし、太陽光の下であれば発色も問題いないし、なにより次元の違う精細度。
画素数の違いがものをいいます。
これはすでに手にしたHC1ユーザーの方なら実感されたでしょう。

しか〜し
次元が違うからこそ、カメラ以外のグッズがいろいろ必要になるんです。
手持ち撮影は出来るだけ避けた方が良さそうです。
レターボックスなので画面が傾いているととても目立ちます。
なのでしっかりした三脚が必要でしょう。
今のところ私はいりませんが、ワイコンが必要という方も多いようです。
もっとも強烈なのがパソコンのパワーでしょう。
winな方々は買い換えを考えている方が多いようで。
このカメラが発売された事による経済効果たるやものすごい金額かもしれません。
Macな私も、iMovie HDに取り込むたびに、
「このコンピュータはHDに対応していません
iMovie HDの機能を使用するにはG4またはG5(1.0GHz以上)プロセッサと512GB以上のRAMが必要です。操作することはできますがカメラから一部のビデオフレームが取り込めないか、ビデオの再生が途切れるおそれがあります。」
というダイアログは見たくありません。
G4 1G以上のCPUカード、買っちゃおうかな?

このカードなら、秋葉館で税込39,980円ですし。
1.4GHzになれば現在のCPU867MHzの2倍弱になり、なにより1.0GHz以上なのでダイアログも出ないでしょう。

akibakancpu

« 2005年7月10日 | トップページ | 2005年7月12日 »