« 次世代DVD規格統一の交渉が決裂--「VHS対ベータ戦争」になんて、ならないよ!! | トップページ | Jerry GoldsmithのCDを買ったんですけど »

2005-08-25

HDR-HC1用の三脚で悩む

先日、あるショップでビデオカメラ用の三脚にさわりました。
この三脚にちょっとノックアウトされたんですね。
TH-650DV

この三脚、LibecのTH-650DVは、価格コムでも薦められていた物。
オイルでパンとかがスムーズなのは当たり前で、私が便利だと感じたのが、ボールレベラーでした。
雲台の下がボールになっていて、雲台が自由に動かせるのって便利なんですね。
先日紹介した、いたばしの花火の撮影では、三脚が傾いていたまま撮影してしまいました。
花火の時は足場が傾いていたので、カメラも傾いてしまいました。
でも、この三脚ならカメラ部のみを動かす事で水平にすることが出来ます。
そして、もう一点感心したのが、パンハンドルから手を離すとカメラを水平にしようと自分で動くんですね。
ハンドルを持って下向きにした後、手を離したらすーっと水平に戻るんです。
今使っている三脚だと雲台を下に向けたら、そのままか、さらに下を向くかで決して元に戻りません。

ただ、重さが3.2キロと重いのと、リモコンがないこと。
ソニーVCT−870RMと比べると1キロも重いし、リモコンが付いていませんが、花火での失敗を考えると、じっくり撮影するならこちらの方が良いです。
リモコンはSONYで出しているので追加できますが、重さは・・・

とても悩みます。

« 次世代DVD規格統一の交渉が決裂--「VHS対ベータ戦争」になんて、ならないよ!! | トップページ | Jerry GoldsmithのCDを買ったんですけど »

ハイビジョン・ビデオカメラ」カテゴリの記事

コメント

このリーベックの三脚に、ソニーの三脚のリモコンのパン棒ってとりつけられるといいのですが、どうでしょうか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44505/5638785

この記事へのトラックバック一覧です: HDR-HC1用の三脚で悩む:

« 次世代DVD規格統一の交渉が決裂--「VHS対ベータ戦争」になんて、ならないよ!! | トップページ | Jerry GoldsmithのCDを買ったんですけど »