« HDR-HC1でテープを酷使すると・・・ | トップページ | HDR-HC1よもやま話 »

2005-08-10

日本のiTunes Music Storeのジャンルには・・・

iTunes Music Store(iTMS)がやっと日本でも開店しましたね。
しかも、たった4日で100万曲ものダウンロードがあったとのこと。
iTunes_Japan

初代のiTunesを使い始めてもう、何年になるのかな?
iTunesのアプリには(C)2000となっているから、5年くらい使っているんですかね。
CDをリッピングする時にCDDBにアクセスしてCDの曲情報を自動で持ってくる機能には感動しました。

そんなiTunesのデータもすでに70Gと巨大になってしまいましたが、ほとんどの曲のデータは自動で取り込めたので、入力せずにりっぱなデータベースが構築されました。

うちのiTunesの70%くらいはサウンドトラック盤ですかね。
日本のiTMSが始まるまでは、デフォルトのアメリカのiTMSから、新着のサントラ盤を良く視聴しておりました。
30秒だけですが、視聴できるのってとてもありがたいですね。

先週、iTMSがオープンされたので、早速左上の音楽ジャンルのポップアップメニューを見てみると・・・・

なんと、サウンドトラックというジャンルそのものが無い!!!!
そりゃ、サントラ盤が売れないジャンルだってことは百も承知ですよ。
世界で3000枚限定のCDがいつまでもお店に並んでいたのを知ってますし。

でも、アイチューンズ社さん。
サントラ盤みたいなニッチな楽曲のほうが、CDは買わないけど、ダウンロードはする・・・ジャンルだと思うんですけどね。

ジャンルには存在しないサントラ盤ですが、アルバム名やアーティストで検索すればけっこうヒットします。
当分は検索してダウンロードできるか、彷徨ってみようと思います。
でも、日本版のデータには作曲者名がほとんど入力されてないし・・・・
ちょっとトホホですが、今後に期待しています。

« HDR-HC1でテープを酷使すると・・・ | トップページ | HDR-HC1よもやま話 »

iTunes,iPod」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。顎が外れそうなほど,素晴らしいブログ名に誘われて,TBさせていただきました。
私はまだiTunesを使いこなせていないので,検索にも一苦労しております。
面白いサントラがひっかかってきたら,ぜひ報告をお願いしま~す!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44505/5394852

この記事へのトラックバック一覧です: 日本のiTunes Music Storeのジャンルには・・・:

» サントラとiTMS-Japan [バウムクウヘンの断層。]
んふふふ。 映画『息子の部屋』に関する記事でもふれた ブライアン・イーノの"By [続きを読む]

« HDR-HC1でテープを酷使すると・・・ | トップページ | HDR-HC1よもやま話 »