« 愛煙家のPowerMac G5にはレンジフィルタが一番 | トップページ | HDR-HC1用のポーチを購入 »

2005-08-30

Mac Fan 10月号でのHDR-HC1

Mac Fan最新号(10月号)にはHDR-HC1についての記事が掲載されていました。


macfan10

Mac-in-TVという連載で「ハイビジョン編集に必要なMacのスペックは?」と題された特集では、iDVDによるHDVからDVDへの作成について書かれていました。
実は、私はまだちゃんと編集するほどのイベントを撮影していないのでDVDにする実験をしていないのです。
なので、DVD化にどのくらい時間がかかるのか分かって助かりました。
それによると、G5デュアル2.0G(私のMacと同じです)で「再生時間の約6倍」かかるそうです。
また、HDVとしてHDR-HC1のテープに書き戻すには、再生時間の約5倍かかるそうです。
これで心の準備ができました。
まぁ、見開き2ページと少ないのですが、HDR-HC1の特徴とMacで必要な最低スペックなどがまとめられております。
また、付録のDVDにHC1で撮影、iMovie HDで編集した映像がハイビジョンのままクイックタイムで収録されています。(なので最新のクイックタイムが必要)
まだまだHDVカメラとMacの関係に踏み込んだ内容ではありませんが、今後に期待したいと思います。

おまけ
林檎職人という連載で元フェアチャイルドの戸田誠司さんがHDR-HC1で撮影、Final Cut Proで編集したとのインタビューも載っておりました。

« 愛煙家のPowerMac G5にはレンジフィルタが一番 | トップページ | HDR-HC1用のポーチを購入 »

ハイビジョン・ビデオカメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44505/5700136

この記事へのトラックバック一覧です: Mac Fan 10月号でのHDR-HC1:

« 愛煙家のPowerMac G5にはレンジフィルタが一番 | トップページ | HDR-HC1用のポーチを購入 »