« 2005年9月17日 | トップページ | 2005年9月19日 »

2005年9月18日の1件の記事

2005-09-18

HDR-HC1にパナのワイコンを付けて撮影

今日は近所の神社のお祭りがありまして、ワイコンのテストがてら撮影してまいりました。
その後、夕方に我が家の屋上でワイコンありとなしの映像を撮影いたしました。
もちろん、三脚はリーベックのTH650DVです。

まずはワイコンなしの通常画像です。
ワイコンなしでワイド端にて撮影。
画像は再生中に静止画を取りだし。
元画像を縮小してアップしています。

標準(ワイコン無し)
050918normal

今度はPanasonicのワイドコンバージョンレンズを取り付けて撮影した物です。
カメラ設定などは一緒です。
17時頃の撮影のため、西日で画面がちょっと夕焼け色しています。

ワイコン装着時
050918wide

被写体が、あまりわかりやすい画像じゃなくてすみません。
左側奥のおうちの屋根の見え方と右側は写っているフェンスの数で画角の広さを確認下さい。

ワイコン付けて持ち歩いた感想。
バッテリーは本体と一緒に購入したSONYのNP-QM71Dを装着していたためかもしれませんが、カメラ全体がずっしり重いのですが前後のバランスは問題ありませんでした。
なにぶん純正ワイコンを装着して撮影した事が無いので比較できませんが、カタログスペックと大きさと重さから想像するに、装着時の前後のバランスはPanasonicのワイコンVW-LW3707M3装着時の方がバランスが良いと思われます。
ということで、SONYのHC1とPanasonicのワイコンの組み合わせはけっこういい感じです。

ワイコン装着時は画面を左右に少し早めに振り回すと、左右の画面端が若干ゆがんでいる事を感じました。
でも、ここにアップした画像ではそれほど目立ちませんね。

さらに、NDフィルタをHC1に装着してからワイコンを装着してみました。
そう、今回購入したハクバのフィルタには外側にもネジが切ってあったんです。
南国で晴天だったらNDフィルタ付けてからワイコンを装着してみます。
ただ、PLフィルタの場合、回転させなきゃいけないので、PLフィルタにワイコン装着はちと怖いです。

それと、昨日の買い物で便利に使えそうなのがケンコーのフィルターケースでした。
kenkocase

フィルターケースってほとんど一眼レフユーザー向けのため、経50mm以上用しか見あたりませんでしたが、小口径用にはケンコーからデジカメ用のケースが販売されていました。
HC1のフィルタは37mmでしたので、このケースでばっちりでした。

« 2005年9月17日 | トップページ | 2005年9月19日 »