« ロバート・ワイズ監督逝く | トップページ | HDR-HC1にパナのワイコンを付けて撮影 »

2005-09-17

ついにHDR-HC1用のワイコン購入

ついにワイドコンバージョンレンズを買ってまいりました。
でもSONY純正の巨大なワイコンでも、レイノックスでもありません。
当然純正なのでSONYを、とも思いましたが、あまりに重そうだし手持ち撮影ではバランスが悪すぎそうで。
実は、キヤノンのワイコンの方が気になっていたんですが、キヤノンのホームページでは生産終了でしたし店員さんからも、もう在庫が無いような事をいわれました。
で、結局買ったのは、Panasonic(松下)のVW-LW3707M3です。
ビデオSALON誌9月号では「0.7倍としては、他と比べてやや画角が狭いが、ムリをしていないせいか、周辺の色収差が少なく、解像度が高い。周辺の歪みも少ない。レンズ本体もコンパクトでよい。」と紹介されていたワイコンです。
SONYのワイコンが320gに対して、松下は130g。
重量は半分以下ですからね。


SONYのHDR-HC1とPanasonicのVW-LW3707M3が合体の図。
050917waicon2

新宿のヨドバシカメラで12,600円でした。
ということで、我が家ではSONYと松下が一緒に活躍しそうです。
祝ブルーレイ陣営。(全然関係ないですね)


050917waicon

どうです、純正のワイコン装着時より自然でしょう。
バランスも悪くないです。
なにより、装着してもそんなに重くないところがいいですね。

ちなみに、ヨドバシでもビデオSALONの記事以来、HC1ユーザーが他社のワイコンを買っていくので、キヤノンの在庫が無くなったと言ってました。
う〜ん・・・キヤノンのワイコンをHC1に付けている方がいらしたら、どんな具合か教えてくださいね。

でも、ひとつ問題が!!!!

松下のワイコンにはフィルタのネジが切られていないのです。

今度セブ島へ行くにのに念のためにフィルタも買おうと思っていたのですが、これでワイコンの前面にフィルタを取り付けられません。
それでも、南国旅行に行くので明るさ対策としてHC1に直に取り付ける37mmのNDとPLフィルタも買いました。

そう、今日は23日に出発するセブ島旅行の準備の買い出しなのです。
テープは一発勝負の撮影なので、"勝負テープ"のSONY DVM63HDにしました。
これでクロッグが起きちゃったらあきらめます。
結局買い物はワイコン、テープ、フィルタと準備は完了。

ビデオ撮影のための旅行ではないので、さすがにLibecTH-650DVは重くて大きいので持って行く気がないので、一脚とちっちゃな三脚を持って行こうと思っています。

一脚は、エツミアスリートE-2028という超軽くて安いものです。
ヨドバシで1764円でした。
050917ikkyaku

元々のカメラシューはコインがないとネジを回せないトホホなものだったので、一脚と同じくらいのクイックシューを取り付けています。

そして、8mmビデオ用に買っていたSONYのVCT-500。
こちらは手ぶれ防止用に手持ち撮影時にも使うつもりです。
sosankyaku1

折りたたむとこんな風に平べったくなるので旅行の時は便利です。

050917sonysanclose

« ロバート・ワイズ監督逝く | トップページ | HDR-HC1にパナのワイコンを付けて撮影 »

ハイビジョン・ビデオカメラ」カテゴリの記事

コメント

まいど、syun2です。
ブログで紹介させていただきました。
デザインぴったりで、いいですね〜。
南国旅行うらやましです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44505/5987672

この記事へのトラックバック一覧です: ついにHDR-HC1用のワイコン購入:

» HDR-HC1+Panasonicワイコン。 [HDR-HC1最安を探せ!!]
サントラ・ブロッグさんが、ついにHDR-HC1用のワイコン購入を公開されています。 購入されたのは、ビデオサロンの9月号でも紹介されていたPanasonicのVW-LW3707M3。0.7倍のワイドコンバーションレンズで、HDR−HC1との相性も特に問題ないみたいだし、シルバーのHDR-HC1と合..... [続きを読む]

« ロバート・ワイズ監督逝く | トップページ | HDR-HC1にパナのワイコンを付けて撮影 »