« HDR-HC1でセブ島撮ってきました | トップページ | Macintosh in CEATEC JAPAN »

2005-10-03

SONYから「重要なお知らせ」が・・・

セブ島の映像、しばらくお待ちくださいね。(って、誰も待ってないかな?)

ところで、大事件です。
SONYのサイトに「ビデオカメラレコーダーご愛用のお客様へお知らせ」として、重要なお知らせが出てました。
どうも、ソニーのビデオカメラで、カメラ撮影時に「ファインダーや液晶表示部に画像が出ない、撮影できない、画面が乱れる」という症状が発生しているそうです。
対象商品も19品番掲示されており、かなり重大なトラブルと思えます。

民生用だけでなく、業務用の機器でも不具合が発生しているそうで、影響はかなり大きいのではないでしょうか。

不幸中の幸いというか、今回の問題はCCDの製造過程で発生していたようなので、撮像素子にCMOSを使用しているHDR-HC1には影響していないようです。
また、HDR-HC1購入まではパナソニックのビデオカメラを使用していた私には影響もなかったので、一安心です。

しかし、これでまたマスコミは「ソニー、またしてもトラブル」とかの見出しで大きく取り上げるんでしょうね。
人間の作るものですから、完璧は無いんです。
万一、今回のような不具合が見つかったら、今回のように早急に対応すれば良いのです。
どこかの自動車会社のようにずっと黙っている・・・ってのが最もいけないことなのですから。

今回のトラブルを教訓として、SONYのビデオカメラ関係部署の方々には、さらにがんばっていただきたいものです。

« HDR-HC1でセブ島撮ってきました | トップページ | Macintosh in CEATEC JAPAN »

ハイビジョン・ビデオカメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44505/6233758

この記事へのトラックバック一覧です: SONYから「重要なお知らせ」が・・・:

« HDR-HC1でセブ島撮ってきました | トップページ | Macintosh in CEATEC JAPAN »