« 2005年11月1日 | トップページ | 2005年11月6日 »

2005年11月4日の2件の記事

2005-11-04

キング・コング2005のメイキング、公開日に発売

「ロード・オブ・ザ・リング」3部作のDVDでも、マニアックぶりを発揮しまくっていたピーター・ジャクソン監督がまたまたやらかしてくれそうです。
KONG_DVD

12/14(またまた水曜日なのね)に日米同時公開の「キング・コング」ですが、その公開日にメイキングのDVDも発売されるそうです。
しかも、メイキングにフィギュアの付いた限定版も同時発売だそうで。
KONG_FIG

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパンのDVDのご担当さん、ご苦労さまです。
日本で発売するためには翻訳もしなきゃいけないし、DVDの物流のベースがレコード流通なので、倉庫入れの日にちはとても早いでしょうから、作業は大変だったでしょうね。
誤字脱字のないことを祈ります。

ちなみに、この日のDVD屋さんはピーター・ジャクソン祭り状態で、「ロード・オブ・ザ・リング コレクターズ・エディション トリロジーBOX」なんていうBOXも発売になります。
まぁ、普通の人なら既に3作とも持っているでしょうけど・・・

LOADOF

KING KONGだったり、南極物語だったり

米AppleのMovie Trailerのページが最近リニューアルされました。
それに伴って新作映画の登録が以前より活発になりました。
また、HDでの予告編も増えました。
それに、HDの予告編が480p、720p、1080pの3種類の大きさで見られるようになりました。

その中に来年のお正月映画として日本でも12月14日に公開されるキング・コングの予告編とちょっとしたメイキングを見る事が出来ます。
(HDはハイビジョン、SDが従来のQuickTimeムービー)
キング・コング予告編   HD SD
キング・コングメイキング HD SD

さすが、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのピーター・ジャクソン監督、メイキングの中でもはりきって演出してます。
そういえば、「ロード・オブ・ザ・リング」のメイキングではピーター・ジャクソン監督がMacを使っているところが何度も出てきましたね。

しかし「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズではピーター・ジャクソン監督とタッグを組んでいた音楽のハワード・ショアですが、この作品ではクビになったそうで、「バットマン・ビギンズ」のジェームズ・ニュートン・ハワードが担当です。
「キング・コング」のオリジナルはマックス・スタイナー、ジョン・ギラーミン版ではジョン・バリーでしたが、今回はどんな音楽か今から楽しみです。


そんな「キング・コング」の原作本が並んでいたので購入しました。

原作といっても、ノベライズですが・・・
でも、翻訳をされたのが私が師と仰ぐ石上三登志氏。
巻末にはウンチクあふれる 『キング・コング』学入門 と ぼくの<キング・コング論>論 というエッセイも収録されています。
もちろん、レイ・ハリーハウゼンについてもたっぷりと言及されています。

ところで、Movie Trailerのページの新作を見ていたら、気になる作品を見つけました。
Eight Belowという、アメリカ公開が2006年2月に予定されている作品です。
監督はスピルバーグ作品の製作でおなじみのフランク・マーシャル。
「アラクノフォビア」や「生きてこそ」といった作品の監督もしている人です。
予告編を見てみると、南極観測に行くが、天候不順のため犬ぞり用の犬を置いて行かざるを得なくなるが、半年後にまた南極に戻ってみると犬たちは・・・・

あれ?
どこかで見た事のあるストーリー・・・
しかも、ご丁寧にも「事実に基づいたお話」ってなテロップも入っているし。
って、これまんま「南極物語」ではありませんか。
早速、IMDbで調べると、パクリではなく、ちゃんと「南極物語」のリメイクでした。
最近はJホラーのリメイクをハリウッドがするってのは良く聞きますが、「南極物語」もリメイクされてたんですね。
「南極物語」は「踊る大捜査線」に抜かれるまで興行成績日本一の映画ですから。
アメリカでどんな評価になるか、今から楽しみです。
あっ、音楽はヴァンゲリスではないようです。
<残念>

« 2005年11月1日 | トップページ | 2005年11月6日 »