« 新型ウォークマンの逆襲ってこれですか!? | トップページ | SONYの新ウォークマン、iPod追撃する前に自爆か? »

2005-11-19

ハイビジョンカメラの参考書11月30日発売

10-0512

ビデオSALON12月号が発売になっていました。
今月もHDR-HC1ユーザーとしては見逃せない内容です。

【特集】
HC1完全攻略
HDVハンディカム・パーフェクトマニュアル
小型HDVの決定版として人気の高いHC1。
本誌読者にもユーザーは多く、その実力の評価は高い。
だが、ハイビジョンの高画質こそ堪能しているものの
この機材に盛り込まれた能力を100%使いこなせている人は少ない。
今月は、ヘビーユーザーだけが体得する使い方や特殊機能の活用法を
読者みんなで共有してみたい。

【特集】
カメラ重量別に3グレードで決定
HDVカメラのためのベスト三脚はこれだ!
撮影がハイビジョンになると三脚の性能の重要性はさらにアップする。
そこで現在のHDVカメラを重量別に3グレードに分け、
それぞれの三脚の用途と特徴を洗い出しながら、ベストの「一台」を探す。

この2つがHC1ユーザーにはありがたい内容でした。
HDVカメラのためのベスト三脚で、HC1クラスで推奨されていた三脚には私も使っているリーベックのTH-650DVもはいっていて、なかなか良い評価でした。
正直3キロの三脚はちょっと大げさかと思っていましたが、このくらいの機種が最低ラインなんだそうです。

そして、玄光社のホームページではまだ掲載されていませんでしたが、11月30日には待望のMOOKが発売される告知も出ていました。
HDシリーズ no.2 HDVハイビジョンカメラ GUIDE BOOK 2,310円(税込)

« 新型ウォークマンの逆襲ってこれですか!? | トップページ | SONYの新ウォークマン、iPod追撃する前に自爆か? »

ハイビジョン・ビデオカメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44505/7204335

この記事へのトラックバック一覧です: ハイビジョンカメラの参考書11月30日発売:

« 新型ウォークマンの逆襲ってこれですか!? | トップページ | SONYの新ウォークマン、iPod追撃する前に自爆か? »