« 2005年12月17日 | トップページ | 2005年12月30日 »

2005年12月27日の1件の記事

2005-12-27

任天堂DSが500万台突破

最近blogの更新が滞っております。
原因としては、これは、年賀状作りが遅れていて、blog書いてる時間がとれなかった事もあります。

でも近所のお店の閉店が午後11時なので、それまでにお店に行かなきゃいけないし。
ローン返済のため魚を釣ったり、掘り当てた化石を売ったり、木を切ったり雑草を取ったり。
最近深夜もなにかと、大変だったんです。
まぁ、「おいでよ どうぶつの森」でのお話ですけど。
先週はもう、「おいでよ どうぶつの森」ばかりやってましたね・・・
マリオカートDSも少々やりましたけど。

それもこれも、ニンテンドーDSを買ってしまった事が原因ですかね。

そのニンテンドーDSの出荷が最近500万台を超えたそうで。
500万台までの時間が最も短いゲーム機なんだそうです。
DS快進撃の最初は「nintendogs」からのようですが、それからは「脳を鍛える大人のDSトレーニング」などもゲームをしなくなった層の人たちが徐々に購入するようになり、コンスタントにシェアを伸ばし、「おいでよ どうぶつの森」の発売でドカンと売上げが伸びたようです。
そりゃそうですよ、実感しますね。
DSの場合口コミですかね。
しかもまずは家族内口コミ。
わが家ではカミさんもDSを持っていますが、DSが売れている原因がよく分かります。
簡単に通信ができるし、インターネット経由で遠く離れた人とのゲームはこれまでの携帯ゲームではなかなか味わえないものです。
もっと低次元なすれちがいだって、大きなサプライズだと思います。
それは、これまでのファミコンやPSは一家に一台のゲーム機でしたが、1人に一台なんですね、DSは。
だからDSがあった家ではまずは家庭内で増殖し、お友達・親戚経由で別の家庭内で増殖する、このDSの感染力は強大だと思います。

それに比べ、Xbox360はハイデフですよ、ハイデフ。
うちにもハイビジョンのテレビはありますが、まだ1台です。
各部屋のテレビが全部ハイデフな家って、まだまだゲイツ君ちくらいですかね!!
なので、xbox360は一家に一台しかはいれません。
まぁ、1台も入れないので、これから大変そうですが。
来年発売予定のPS3だって、ハイデフです。
なので、かなり売れるでしょうがこちらも一家に一台でしょうね。
でも、DSはちがいます。
家族の人数分あるなんておうちも珍しくないかも。

これが任天堂が考えたネットゲームであり、見せびらかし効果からのねずみ算式売上げ増進効果なのかも。

まだまだ増殖が続きそうなニンテンドーDSですね。

« 2005年12月17日 | トップページ | 2005年12月30日 »