« 2005年最後に念願のサントラ盤入手 | トップページ | iLife'06購入! HDR-HC1の映像をiDVDでDVDにしました »

2006-01-08

Appleさん、そろそろMPEG2編集に本腰を入れてください

ラスベガスで毎年新年早々行われている家電製品の見本市、CES。
impress AV Watchに興味深いレポートが出ています。
「米国ではDVDカメラが本流?〜 各社のDVDカメラの動向を探る 〜」

こちらを読むと、家電各社がDVDカムコーダーに力を入れ始めています。
パナソニックが日立からのOEMではなく、自社開発のDVDビデオカムコーダーを投入してくることからも、松下の本気度がうかがえます。
zoo_0426

写真はパナのDVDビデオカムコーダーVDR-D300
impress AV Watchから


ところが、Apple純正のアプリはMPEG2が苦手なんですね。
iMovieは基本的にDV用。
QuickTimeではProにすれば簡単な編集も出来るのに有料だし、MPEG-2再生コンポーネントがあればいろいろ再生できるけどもこちらも有料。
HDの文字が製品名についてiMovie はHDR-HC1などのHDVのMPEG2 TSに対応しましたが、普通のMPEG2には未対応です。

そこで・・・
もうすぐ始まるMacworld San Francisco 2006。
iWebというアプリケーションが追加されるのでは?と噂されるiLife '06ですが、まずは今あるアプリの強化もお願いしたい。
HDVに対応出来たのですから、iMovie HDの後継はMPEG2も編集できるようにバージョンアップして欲しいです。

さらに、CESではテープレスのビデオカメラもいくつか発表されているので、MPEG4やH.264にも対応して欲しいところです。
なんたって、MPEG4の開発にはAppleも一枚かんでいたような?
そうすれば、5GのiPod用の映像変換機能もiMovieだけで、簡単に映像の編集と変換なんかができるので、今回発表されるような気がするのですけど。

« 2005年最後に念願のサントラ盤入手 | トップページ | iLife'06購入! HDR-HC1の映像をiDVDでDVDにしました »

Macintosh」カテゴリの記事

コメント

MPEG2を無料にするのは難しいと思いますよ。
MPEG-2技術の使用は無料のソフトウェアであってもライセンス料を支払う必要があるらしく、以前もCompaqをUS.Philips社、松下電器産業、米General Instrument、 三菱電機、日本ビクター、仏France Telecom、米コロンビア大学の知的財産権管理会社(Trustee)の計7社/機関が提訴した事件がありました。
正規の商品で何でも無料ってのは難しいと思います。
OSX自体でも結構いろいろなライセンス料を払ってるんじゃないかな、MPEG2編集なんて万人向けではないので購入してもらうほうがいいと思います。
MPEG2だけでも複数社ライセンス料を払わなければならないので。
FFMPEGX
http://homepage.mac.com/major4/
で変換は出来ると思いますのでそちらを使ってください。

『MPEG2が自由に取り扱える』

…そう、それはかつてQuickTime5の目玉機能としてアップルが胸を張って開発者などに発表したQT久々の大型機能でした。

ところが、MPEGライセンシーが突然『MPEG2codecの有料化』政策を発表、一時大混乱に陥ります…>通りすがりさんが触れたとおり。

既にMacOSのコア機能として無くてはならないQTにMPEG2再生機能を付加した場合、そのインストールベースの量を考えると、法外なライセンス料を支払わなくてはならなくなるというジレンマに…

その当時、経営状態の良くなかったアップルにはライセンス料を支払ってまでQT5にMPEG2codecを付加するという選択肢はありませんでした。

…その後は、誰もが承知のようにMPEG2のcodecエンジンだけ別売りのままで大多数の一般ユーザーからの苦情はなく、よりライセンスが緩やかな『MPEG4』に注力してきた訳です>アップル

ネット配信時代を迎えた今、ライセンシー側が条件緩和などの改訂でも起こらない限り現状のままの状態が続くような気がします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44505/8065531

この記事へのトラックバック一覧です: Appleさん、そろそろMPEG2編集に本腰を入れてください:

« 2005年最後に念願のサントラ盤入手 | トップページ | iLife'06購入! HDR-HC1の映像をiDVDでDVDにしました »