« 2006年2月7日 | トップページ | 2006年2月15日 »

2006年2月12日の1件の記事

2006-02-12

αSweet DIGITAL、買っちゃいました

ご存知のように1月中旬、現コニカミノルタから衝撃的な発表がありました。
コニカミノルタ社は2006年3月末にデジタル一眼レフカメラシステムの一部資産をソニーへ譲渡することなどで、ソニーと合意に達したという内容でした。
これは私がお世話になったミノルタカメラというブランドの消滅を知らせるニュースでした。

以前も書きましたが、私は中学・高校と写真部やってました。
当時使っていたのはミノルタSR-T101でした。
minolta_SR-T101
今見るとこのカメラ、かなり角張ったデザインですね。
今もわが家のどこかに眠っているはずです。


次に買ったカメラもミノルタで、世界初のオートフォーカスカメラのα-7000でした。

minolta_7000
このころはもうソール・バスがデザインした社名ロゴだったんですね。

しかしその後、ビデオカメラを使うようになってからは持ち歩くには大きな一眼レフカメラではなく、コンパクトなAPSカメラを使うようになりました。
そしてデジカメの時代は特にこだわったカメラは使わずにいました。

そして昨年の8月にαSweet DIGITALが発売。
α-7 DIGITALは重すぎたのでパスしていた私は、昨夏αSweet DIGITALを本気で買おうと思っていたところ、HDR-HC1が発売されたのでこちらを購入。
ところが、ミノルタ(現コニカミノルタ)のカメラ事業からの撤退のニュース。
そして店頭からミノルタのカメラが消えていくというので、大急ぎで購入した次第です。



今ならギフト券還元プレゼント15%で、さらに15,000円お得!!

ということで、長年お世話になったミノルタブランド最後のカメラを手に、久しぶりに撮影してみました。
やはりコンパクトデジカメでは撮影できない長玉でのマクロ撮影。
撮影データは絞り優先で 1/1000 f4.5 210mm。

せっかくなので元写真そのままでUPしています。
3008×2000 1.7Mのjpegです。
ご注意下さい。

060211minolta


押していただけるとうれしいです!→面白いと思われたら、ぜひクリックを〜

« 2006年2月7日 | トップページ | 2006年2月15日 »