« 2006年2月12日 | トップページ | 2006年2月16日 »

2006年2月15日の1件の記事

2006-02-15

iLife'06に入ってるiMovieの正式名称ってどっちなの、アップルさん?

前回のblogに書きましたが、コニカミノルタαSweet DIGITALを買いましたが、残念ながらiPhoto6ではRAWデータが取り込めませんでした。
Macの場合、RAWデータはシステム(OS)でカメラに対応するそうで、10.4.4ではαSweet DIGITALは未対応でした。

なので、OSがアップデートされる日を待っていたんですよ・・・

本日、OS Xが10.4.5にアップデートされましたね。

早速10.4.5のアップデートの詳細を読みましたが・・・・
残念ながらRAWデータの対応機種が増えたことについては記載されていません。

やはり消え行く機種には対応しないのかな?
でも、ここ最近でコニカミノルタユーザーは劇的に増えたはずなんですけど。
アップルさん、αシリーズのRAWデータ対応を待っています。

ところで、今回の10.4.5のアップデートの詳細を読むと

■ 「iMovie '06」で Ken Burns のクリップや画像を適用する際に、「Quartz Composer QuickTime Component」に関する一連のメッセージをコンソールが報告しなくなりました。
■ 「iMovie HD」を Mac OS X 10.4.4 上で実行しているときに、テーマを切り替えた際に「iMovie」が予期せず終了するという問題を解決しました。

とあります。
上の行の「iMovie '06」と下の行の「iMovie HD」ってどちらもiLife'06に収録された同じiMovieのことですよね?
上の行には06とあるので、間違いなくiLife'06バージョンでしょう。
で、問題は下の行の「iMovie HD」ですが、「iMovie HD」と呼ばれるようになったのは確かiLife'05からでしたよね。
でも、iLife'05のiMovie HDにはテーマ機能はありませんでした。
今回のiLife'06で初めて採用されました。

ということは、どちらも最新バージョンのiMovieのことですね。
だったら名称の統一をして欲しいところです。
imovie
画面右側のテーマは面白いですよ。
しかし、アメリカンすぎて使えないんですよね・・・


日本のアップルサイトでは、iMovieとなっていたり、iMovie HDになっていたり混在しています。
アップルさん、自社の主力製品のiLife'06に収録されているソフトウェアなんですから、ちゃんと正式名称で統一しましょうよ。

押していただけるとうれしいです!→面白いと思われたら、ぜひクリックを〜

« 2006年2月12日 | トップページ | 2006年2月16日 »