« 2006年3月14日 | トップページ | 2006年3月28日 »

2006年3月15日の2件の記事

2006-03-15

いきなり首位とは驚きのHDR-HC3

BCNランキングの[PICKUP NO.1]として、ビデオカメラの販売ランキングでハイビジョンデジカム2代目のHDR-HC3が首位(2月27日-3月5日)になったと報じていました。
私が昨年購入したHDR-HC1の発売週のランクは2位だったそうなので、やっぱHC3は凄かったんですね。
1位のはシルバーのHC3で、ブラックも堂々の3位入賞したので、合計シェアが15.2%ということです。
この勢いがいつまで続くか、今後のランキングの動きにも注目です。


ところで発売から2週間ほどたちましたが、HC3の新規ユーザーのみなさん、HDVで撮影したビデオの編集について、悩んでませんか?

去年の7月からHC1を使っている私がお奨めするのは、Macintoshに標準でインストールされているiMovie HDとiDVDというアプリケーションで行うHDVからDVDにするワークフローです。

今Windowsを使っている方もビデオ編集専用機器としてiMacかノートタイプのMac Book Proはいかがですか?
インテルチップになったおかげで、私が使っているPower Mac G5よりも処理が速くなっているそうだし。
できあがったDVDは、残念ながら普通のDVDですが、ハイビジョンのままでは親戚・友人にプレゼントもできませんからね。


押していただけるとうれしいです!→面白いと思われたら、ぜひクリックを〜

Winnyの広告塔?な安倍官房長官にお奨めするWinny対応策

Winny関係の情報流出事件が毎日報道されていますね。

情報流出:国民にウィニーの使用自粛呼びかけ 官房長官」と題して、安倍晋三官房長官が15日午前の記者会見で、国民にウィニーの使用自粛を呼びかけたそうです。
安倍さんクラスの政府の要人が、特定のアプリケーションの名前を出して使用の自粛を求めることで、この報道を見聞きしてWinnyに興味を持ち、これから使う人だっているわけですよ。
なので、これってWinnyの広告塔になっているとも言えますよ。
電通がよくやる、広告費換算○○億円程度の効果ってやつ。

ところで毎日新聞では、「効果的な防止策が見いだせないのが現状で、安倍氏が異例の呼びかけを行った形だ。
としていますが、防止策は簡単ですよ。

国がMacintoshを買ってあげて使わせれば、少なくてもWinnyによる、情報流出することは無いですからね。
情報流出のメッカである、自衛隊とか、学校の公務員は全員Macintoshを使えば、強力な防止策になりますよ。
WordとExcelは使えるし、専用アプリがIEなどのブラウザを使って処理できるシステムであれば、けっこうMacでも操作できますからね。
なので、Macへの移行だってたいしたことないですから。

などと
Winnyがらみの報道を見聞するたびに、Macintosh使えばいいのにぃ・・・
と思ってるMacユーザーは私だけじゃないと思うんですがね。
みなさんは、いかがですか?


押していただけるとうれしいです!→面白いと思われたら、ぜひクリックを〜

« 2006年3月14日 | トップページ | 2006年3月28日 »