« 2006年4月21日 | トップページ | 2006年4月26日 »

2006年4月23日の1件の記事

2006-04-23

「いちご白書をもう一度」ではなく、
「いちご白書」がもう一度

松任谷由実(荒井由実)がバンバンのために作った名曲「いちご白書をもう一度」。
映画を元にしたわけではないですが、「いちご白書」(1970年・アメリカ)をモチーフにして作られた懐かしのフォークの名曲ですね。
曲名でこの映画のタイトルは知っていても、見た方は少ないのでは?
特に、リアルタイムで見た人って少ないはずです。
だって、ロードショーされた時は不入りで打ち切りになった程でしたから。

ところが私、大好きだった作品なんです、この「いちご白書」って。
でも、なぜかアメリカでもDVDになっていません。(VHSはあるようですが)
なので当然日本でもDVDになっていないのです。
MGMの作品なのでワーナーが権利を持っているはずですが、なにか問題があったんでしょうね。


そんな「いちご白書」が5/7にNHK衛星で放送されます。

NHK衛星の紹介サイトから
5月7日(日) 前1:10〜前3:00(6日深夜) 放送

1968年に起こったコロンビア大学の学園紛争における一学生の体験記をもとに、闘争に身を投ずる若者たちの姿を描いた青春映画。近所の貧しい子供たちの遊び場にビルを建設しようとした大学当局に反発した学生たちがストライキを決行。そんなことにはまったく興味のないボート部の学生、サイモンは占領された構内で、活動家の女子学生リンダに出会う。彼女にひかれ、徐々に活動に深く関わるようになり・・・。
〔原題:THE STRAWBERRY STATEMENT〕
〔製作〕アーウィン・ウィンクラー、ロバート・チャートフ
〔監督〕スチュアート・ハグマン
〔原作〕ジェームズ・クーネン
〔脚本〕イスラエル・ホロビッツ
〔撮影〕ラルフ・ウールジー
〔音楽〕イアン・フリーベアーン・スミス
〔出演〕ブルース・デイビソン、キム・ダービー、バッド・コート ほか
(1970年・アメリカ)〔英語/字幕スーパー/カラー〕

今見ると、当時の感動はないとは思いますが、もう長いこと見ておりません。
LPでも持っていますが、サントラCDは幸運な事にMGMレーベルのサントラがEMIから再発された時に購入していました。(現在は廃盤)
ジョニ・ミッチェル作でバフィー・セントメリーが歌って大ヒットした「サークルゲーム」の他、CSNY、ニール・ヤングの曲も収録された、名盤ですね。
Strawberry_statement_cdp794290_1

アメリカでもDVD化されていないので、貴重な放送なので、絶対録らなきゃ!!

このブログを評価する

« 2006年4月21日 | トップページ | 2006年4月26日 »