« 映画「カーズ」のミニカーが市場から消滅 | トップページ | 荻窪西友でキャラクターカーメーターをGET »

2006-07-19

ありゃ、AVCHD対応DVD/HDDカムが発表されちゃった

しっかし、ビデオ関連となるとソニーにはまだまだ勢いがあるというか・・・・
ソニーがAVCHD規格のビデオカメラの発売を発表したと、Impress AVWatchが「ソニー、世界初のAVCHD対応DVD/HDDカム-30GB HDDと8cmDVDの2機種。1080i/H.264録画可能」と、報じておりました。


Df4main_1

AVCHD規格に賛同する企業が発表されたばかりなのに、ビデオカメラをもう発表するとは早っ!!。
家庭用ビデオカメラでは、ずっとHC3がセールスランキング1位でしたが、全体としてはハードディスク記録かDVD記録の機種の方が売れているんでしょうね。


HDVをiMovieで編集している私としては、AVCHDの編集環境が気になります。
AVWatchを読むと、編集環境の情報もありました。


---AVCHD規格で撮影したHD動画は本体以外にパソコンでも再生可能。
DVDモデルはディスク経由で、HDDモデルはUSB 2.0経由でパソコンに取り込み、付属の専用ソフト「Picture Motion Browser」で再生する。---


Windows用の専用ソフト「Picture Motion Browser」が付属するようですが、どうもまだまだのようです。

---「Picture Motion Browser」は簡易編集機能も備えており、AVCHD動画のカット編集が可能。
ただし、トランジションやエフェクト、文字の追加などは行なえず、メニュー作成もサポートしない。---

とのことなので、ほんと、再生とカット編集だけできるようにしました・・・みたいなソフトのようです。

また、もっと本格的な編集ができそうなSONY VAIOですが、

---編集面ではVAIOに内蔵するAdobe PremiereでAVCHD動画を扱うようにするプラグイン「VAIO Edit Components 6.1」を開発中。
6.0のユーザーには無償アップデータとして提供を予定している。
エフェクトやトランジションの追加や各種変換も可能になるが、 AVCHDディスク用メニューを作成する機能や、AVCHDディスクそのものをライティングする機能は備えていない。
そのため、AVCHDディスクを作成する際には編集後にファイルとして書き出し、Picture Motion Browserでライティングする必要がある。---

とのことで、ソフトウェアのAVCHDへの対応が遅れていることがわかります。

最後に
Appleもソニーと同じブルーレイ陣営。
MacはAVCHDにどう対応するか、はたまた、対応しないのか。

MPEG-4はQuickTimeベースだったはずですし、ここはなんとか対応してもらいたいものですが。

しないかな?


このブログを評価する

« 映画「カーズ」のミニカーが市場から消滅 | トップページ | 荻窪西友でキャラクターカーメーターをGET »

ハイビジョン・ビデオカメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44505/11010381

この記事へのトラックバック一覧です: ありゃ、AVCHD対応DVD/HDDカムが発表されちゃった:

« 映画「カーズ」のミニカーが市場から消滅 | トップページ | 荻窪西友でキャラクターカーメーターをGET »