« 2006年8月4日 | トップページ | 2006年8月6日 »

2006年8月5日の1件の記事

2006-08-05

AVCHDっていいんですか、やっぱり

hamaproさんのblogにハイビジョンカメラ  HDR-UX1の映像インプレッションが掲載されました。
はてさて、AVCHD(H.264)規格の映像がHDVの画質と比べてどうなのか?

>結果は、ビットレートを考えると「驚きの画質」だった。
>HDVのビットレートは25Mbps、半分以下のUX1の12MbpsでHDVとの差は分からないほどの高画質、これは9Mbpsでも大きな差はないように見えた。

そうですか。いいですか。
でも、

>HDVのビットレートは25Mbps、半分以下のUX1の12MbpsでHDVとの差は分からないほどの高画質

ということなので、あくまでも転送レートの割にはということですかね。
それでも半分の転送レートでHDVと同等の画質とは期待できそうです。

hamaproさんは、放送の現場にいらした方なので、そこらのハイ・アマチュアビデオユーザーとは違って、本物をご存知ですからね。

これからも暗いところでの画質やカメラをパンした時の映像がどんなものかをレポートしていただきたいところです。
いずれにしても、AVCHDはかなり期待できそうです。

とはいえ、撮影した映像はパソコンで編集したいので編集環境が気になります。
特にMac用については、まだなんの発表もないので。
来週開催されるAppleのWWDC 2006で、アナウンスがあるとうれしいですが。
ともかく、来年発売になるiMovie HDでの対応次第ですね。

ちなみに、hamaproさんが アマ用機材で放送してきた で書かれていた

>しかし、この時の私たちのチームは表にでない「影の軍隊」だった。
>関係ないけどフランスのJ・P・メルヴィルは好きな監督である。

っていう一言に反応!!

メルビルの作品をそんなに見ているわけではありませんが、私もこの監督の作品、好きです。
「リスボン特急」はちょっとアレでしたが、「影の軍隊」、「仁義」もよかったですね。
特に、私はフランソワ・ド・ルーベが好きなので、ド・ルーベが音楽を担当した「サムライ」が好きでした。

「影の軍隊」のサントラが出た時はすぐに購入しましたよ・・・・

今、久しぶりに聴きながら書いております。

押していただけるとうれしいです!→面白いと思われたら、ぜひクリックを〜

このブログを評価する

« 2006年8月4日 | トップページ | 2006年8月6日 »