« コニミノαユーザーに朗報 | トップページ | 25年目のキス »

2006-10-16

のiPod 40G(4G)が故障しました

先週、愛用していたiPod 40G(M9268J/A )を久しぶりに【復元】してiTunes 7から新たに曲の転送をしていたところ、曲の転送が途中で止まり、iPod本体もかなりの熱を持ってしまったので、中断。
その後、iTunes 7からの復元ではなく、iTunes Updateから復元したりしましたが、曲の転送が途中で止まる症状が続きました。
iPodのハードディスク不良も考えられるのでディスクユーティリティーで検証するも異常なし。

さてそろそろ寿命かな?と、40GのiPodの購入履歴を調べたら・・・・
2004年10月16日購入だったんですね。
齢(よわい)2歳弱でお亡くなりになったのか。

ここで困るのが、通勤時にiPodで音楽を聴く生活だったのに、iPodが無いと音楽が聴けない。
幸い、初代iPod shuffle 512MBも買っていたので、久しぶりに机の引き出しから引っ張り出しました。
iPodと比べ、shuffleのバッテリーは偉い。
ずっと引き出しで眠っていたのに、まだバッテリーは残っているし。

ということで、shuffleでもいいのですが、普段聴かない音楽を転送したら曲名がわからないのもストレスに。

しかたない、そろそろiPodを買おうかと。
でも、全面液晶のビデオiPodの噂もあるので今、先日発売になったばかりの5.5GのiPodを購入するにはリスクが大きいし。

候補をあげると
現在HDDを内蔵するiPodは2種
30Gで29,800円と80Gだと42,800円

iPod nanoだと、
8Gで29,800円
4Gで23,800円
2Gで17,800円

あと、先週末に突然発売された真っ赤な4Gが13,800円。

でも、アップルストアの整備済製品にはなんと、5GのiPodの60Gが26,900円であるんですね。
iPod 30Gの倍の容量でほぼ同価格。
そりゃ、最新のiPodに比べバッテリーとか画面の明るさが良くないですが、なんたって価格が・・・
噂のiPodの動向を見つつ、しばらくはshuffleでしのいで、来月ごろには整備済製品かな?


Apple Store(Japan)

« コニミノαユーザーに朗報 | トップページ | 25年目のキス »

iTunes,iPod」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44505/12305114

この記事へのトラックバック一覧です: のiPod 40G(4G)が故障しました:

« コニミノαユーザーに朗報 | トップページ | 25年目のキス »