« 2006年11月8日 | トップページ | 2006年11月22日 »

2006年11月13日の2件の記事

2006-11-13

カーズ ダイキャストミニカー スペシャルボックスが届きましたが・・・

アマゾンに注文していた カーズ ダイキャストミニカー スペシャルボックス が届きました。


でも・・・

今回のミニカーは以前発売されていたキャラクターカーとは別物でした。
だいたい、1台ずつの大きさが小さいのです。

ショック。

キャラクターカーは、再販されないのですかね。

プレイステーション3について、冷静に考えてみます

11月11日、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)の家庭用ゲーム機「プレイステーション3(PS3)」が発売されました。
テレビなどのマスコミでも大々的に報じられましたね。

PS2は据え置き型ゲームで一人勝ちでしたが、同じようにPS3が売れるかはとても難しいように思います。
今でもニンテンドーDSが恐ろしい勢いで売れまくっていますので、来年いっぱいは据え置き型ゲーム機はかなりマニアだけにしか売れないように思います。
本体が普及しなきゃゲームが売れない。
でも、大型ゲーム製作には巨額の制作費が必要。

サードパーティーも慎重になりますよね。
すると、本体も売れない。
でも、これ以上価格も下げられない・・・・

PS3が厳しい事について、私の考えにとっても近い記事がありました。(読むには登録が必要かも)
久夛良木氏を見放したソニーの迷走

これ読むと、恐ろしいです。
いったいいつになったら利益が生まれるのでしょうか。
一応PS3はまた6年ほどのライフタイムを読んではいるようですが。
いつまでも利益が出ないと、株主が黙ってないのでは?

勝敗は見えた? 次世代ゲーム機戦争

PS3発売時の混乱についての報道は週末にたくさん流れていました。
でも、中国の人たちは中国に高く売るために、命がけで並んでいたようで。
中国人の中国本土向け転売屋はヤフオクへの転売屋以上に発売日の行列にいたかも?です。
いったいどのくらい中国に流出したのでしょうか?


いよいよ発売前夜!--PS3を転売する中国商人が日本の小売店に集結か

で、ファミ通によると、初日の出荷数は88,400台だそうです。

速報! 発売2日間でプレイステーション3は約88000台を販売!

ちなみに、ヨドバシカメラ秋葉原では1700台以上入荷したようです。
こちらの方は1700番の整理券を手に入れて、買えたようです。

日刊リウイチ(11/11)

さて、PS3はオーディオ・ビジュアルファンにとっても待望の商品です。
それは、現時点で最も低価格で高性能なブルーレイプレイヤーだからです。

でも、PS3発売に合わせて発売されるはずだったブルーレイのソフトが次々に延期となっています。

その理由の一つはどうも、PS3で再生すると不具合が出るからとのこと。
今のところブルーレイのオーサリング・製造はソニーがほとんどのはず。

グループ企業なら発売日前にテスト用のPS3を入手しやすいはずなのに、ブルーレイソフトチームはPS3の実機が手に入らなかったのでしょうか?
いったい、ソニーグループ内でなにが起こっているのでしょうか?

« 2006年11月8日 | トップページ | 2006年11月22日 »