« 2007年1月1日 | トップページ | 2007年1月7日 »

2007年1月3日の1件の記事

2007-01-03

中野フジヤカメラの福袋2007

中野の正月名物?、フジヤカメラの福袋を購入してみました。
Fukubukuro

ご覧のように、販売開始は朝9時。
どうも、ここ最近は毎年売り切れになる時間が早まっているというので、7時を目標に近所の停留所からバスで中野に着いたのが7時ちょっと前。
中野駅北口のサンモールという商店街にある、昨年末に亡くなったお笑いコンビ・カンニングの中島忠幸さんがアルバイトをしていたお総菜のわしやさんの角を入ったらすでに列の最後が見えました。
思ったより列が短いと思ったら、実はその列はぐるっとフジヤカメラのあるブロックを一周していたんですね。
カミさんと並んだ時に列の前の人から整理券を1人1人に店員さんがしっかり確認しながら配り始めていました。
う〜ん・・・微妙な位置。
で、列が2列になって前に進みしばらくしたら、整理券をもった店員さんがやってきました。
で、手渡された整理券は264番。
Fujiya264

先着300人ですから、私のあと50人くらいで整理券の配布終了。
だいたい7時10分位ですかね。

それから待つこと約2時間。
店の向かって左側のドアからは入り並んで置かれた福袋を手にしてレジに進み、整理券と金10,000円也を渡すとちゃんとレシートをくれました。
そのまま店内を時計回りにぐるっとして向かって右側のドアから出ると、そこには10時開店の初売りの列ができていました。
Fujiyabag_1

さぁて、フジヤカメラの福袋ですが、基本的に1万円分のポイントカードを買うんです。
運が良ければ10万とか3万のポイントカードが当たるんですが、初参加の私は額面通りの10,000円のカードでした。

で、ポイントカード以外にはカメラメーカーの販促物が入っているのですが、こんなものが入っておりました。

Fujiyanakami

福袋で恒例らしいニコン羊羹以外にはキヤノンの保温カップ。
カメラバッグでは有名なLoweproブランドのメモリーカードケース。
メモリカードケースは他に松下の販促物のカードケースも入ってました。
市販品としてはキングのデジタルレンズペンも便利そう。

残念なものはカメラのモックアップ。
さっそくうちのチビにおもちゃとしてブレゼントしましたが、今回の寂しさナンバーワンですかね。
あと、ツァイスのピンバッジも入ってましたがどうしよう・・・

寒さはちとつらかったですが、来年もまた並ぼうと思います。


« 2007年1月1日 | トップページ | 2007年1月7日 »