« りっぱになったね、カツオくん | トップページ | ちょっと初心に帰ったハンス・ジマー »

2007-01-08

ビクターの新ハイビジョンビデオカメラEverio GZ-HD7に注目

アメリカではCESが再幕したようで、最新ニュースが続々届いてます。
早速、AVWatchにはビクターの配備上ビデオカメラのニュースが紹介されていました。

昨年10月にメッセで行われたCEATECではどんなフォーマットで記録されるか公表されなかったEverio GZ-HD7が正式に発表されたようで。

Victor1

このカメラって、MPEG-2圧縮でフルHD規格の映像をハードディスクに記録するようです。
ということはHDVじゃないの? と思いますが、カメラ本体にはHDVロゴは見あたりません。
このMPEG-2規格の映像って、HDVと同じなのかな?

私は規格には詳しくありませんが、HDV規格って「テープ」に記録することが条件なのではないかな?
なので、HDV用の映像をハードディスクにしているこのカメラはHDVとは呼べないのかもしれません。

もう少し詳しい情報が数日内にはレポートされるでしょうが、とても楽しみです。

以前はAVCHDに注目しましたが、ハイビジョン映像は文句ないようですが、なんといってもAppleはまだ対応を表明していませんし、AVCHDのH.264での圧縮は究極の圧縮のようで、編集で再圧縮するには画質の劣化やCPUのスペックがそうとう高くないと対応できないようです。

その点、このカメラのMPEG-2圧縮というか、HDVならiMovieくしで対応できるし、記録媒体がクロッグの発生するテープではなく、ハードディスクであるという点がMacユーザーとしては期待してしまいます。
う〜ん・・・
ちょっと期待しちゃいます。

« りっぱになったね、カツオくん | トップページ | ちょっと初心に帰ったハンス・ジマー »

ハイビジョン・ビデオカメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44505/13390276

この記事へのトラックバック一覧です: ビクターの新ハイビジョンビデオカメラEverio GZ-HD7に注目:

« りっぱになったね、カツオくん | トップページ | ちょっと初心に帰ったハンス・ジマー »