« 小林信彦氏がシナリオに関係した映画がDVDに | トップページ | またまた新しい、カーズキャラクターカー “Blu” Dinoco McQueen »

2007-11-10

iTunes 7.5で改悪されたジャンル

驚きましたね。
Appleはサービスのつもりだったのかもしれませんが・・・
先日アップデートされたiTunes 7.5ではアップデート後再生されるとほとんどのジャンルが「日本語」に書き換えられてしまいます。

私のライブラリのほとんどのジャンルはSoundtrackだったのですが、これが「サウンドトラック」に、Rockが「ロック」に書き換えられました。
なんと・・・
スマートプレイリストの条件にこのジャンルも使用していたのに、書き換えられたら条件設定も変わるじゃないですか。

このメニューでは下の方に表示されてますが、見事にカタカナになってますね。

Itunesgenre_2

実は、仕様が換わったことを最初に知ったのはアップルのディスカッションフォーラムだったので、対処法も先に知ってたんですが。
で、対処法はこちらに。

今日の東京は朝から雨で、外出もせずにジャンルの対処とついでにジャンルのメンテをしていたら夜になっちゃいました・・・・

ジャンルがSoundtrackの曲の対処に結構時間かかりましたよ・・・

一応、現在のiTunesライブラリは
25,456曲   79.81GBあり、
そのうちSoundtrackは
19,309曲 58.23GBもありました。

そりゃ時間かかるべな。

« 小林信彦氏がシナリオに関係した映画がDVDに | トップページ | またまた新しい、カーズキャラクターカー “Blu” Dinoco McQueen »

iTunes,iPod」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44505/17033663

この記事へのトラックバック一覧です: iTunes 7.5で改悪されたジャンル:

« 小林信彦氏がシナリオに関係した映画がDVDに | トップページ | またまた新しい、カーズキャラクターカー “Blu” Dinoco McQueen »