« 2008年2月1日 | トップページ | 2008年2月4日 »

2008年2月3日の2件の記事

2008-02-03

大雪の屋上

天気予報通り、本日の東京は一日雪。
屋上においたアイアンウッド製のテーブルもすっぼり雪化粧。

080203table_2


屋上の雪は、昼頃でだいたい10センチ弱は積もっております。
正確には8センチってとこかな?

080203scale


ふたごの娘#1は風邪気味で屋上には出ませんでしたが、下の娘は犬並みに積もった雪に大喜び。
屋上で雪だるま作成のため、はしゃいでおりました。
でも、結局屋上で「塊魂」したのは、私だけでした・・・・

雪だるま(下の部分のみ)を撮ろうとしたら、αSweetのバッテリーが切れたため、雪だるまの写真は断念。
でも、娘#2は雪玉と記念撮影。
明日の朝が大変だぁ・・・

080203snow

今年は買いたいsnow peakのステンレスマグ

最近、会社にステンレス・マグを持ってきている人が増えてます。
私も、自宅では保温できるマグでお茶を飲んでますが、会社に持ち込んでる人はマイマグにマイティーバッグ使って給湯室でお湯を調達して紅茶を飲んだりしてます。

それで、昨年の夏に知ったのが、うちの屋上バーベキューでもお世話になってるアウトドアグッズメーカーのsnow peak製のマグがオークションで高かった事。
高いのは、元の価格も高かったようですが、アウトドアグッズの高級ブランドであるsnow peakだからなのと、とっとと生産やめちゃってたからでした。
どうも、世間でアウトドアグッズが売れる初夏にはもう製品出荷は終わってたみたい。
そこで、今年は寒い今のシーズンからチェックしてましたよ。
snow peakは2月1日にその年のアイテムを発表すると。

で、今年のステンレスマグですが、先日発表されてました。

Spmug1

しかし、今年のsnow peakのステンレスマグは、自社ブランドというより、アメリカのガイオットデザインという会社のデザインによるものになるようです。

snow peakのサイトによると
ペットボトルの水を買って持ち歩くのではなく、家庭の水を持ち歩きたい。アメリカ・ガイオットデザイン社はアウトドア用ボトルに装着する機能的なオリジナル製品を揃えています。LEDライトを備えたキャップや飲むときに便利なハンドル付きのキャップ、中味が大量に出ないようセットするお洒落なガードなど、アウトドアライフを楽しく彩るアイテムばかりです。

とのこと。
私がいいなぁと、思ったのは写真左から2番目のGD-602/シングルウォールボトル コミューター 税込み4,095円です。
こちら、アップの写真ね。

Gd602


●サイズ:Φ92×205mm
●材質:本体/ステンレス、リッド/ガラス強化ナイロン、シリコン、ロープ/ナイロン、ポリエステル
●重量:316g
●容量:710ml

しかし、別売りでスプラッシュガードという飲み口パーツもあって、ただでさえ高いものにさらにお金がかかってしまいそう・・・

Spsplash

この、スプラッシュガードは広口ボトルにはめることで、飲みやすく、注ぎやすい量をコントロールしてくれます。カラフルなデザインからお好みでお選びください。

とのこと。
ちょっとそそられるデザインと色ですが、1つ368円で別売りということで、自分好みにするは、ますますsnow peakらしい金額になってしまうということです。
発売は3月なので、心の準備をしておこうと思っております。

« 2008年2月1日 | トップページ | 2008年2月4日 »