« 2008年3月23日 | トップページ | 2008年4月9日 »

2008年4月7日の4件の記事

2008-04-07

カーズ キャラクターカー ランチャーセット日本でも出荷されたみたい

カーズ キャラクターカー ランチャーセットがアマゾンにありました。
見つかったのは、
カーズ キャラクターカー ランチャーセット ライトニング・マックィーン
カーズ キャラクターカー ランチャーセット チック・ヒックス
カーズ キャラクターカー ランチャーセット キング
カーズ キャラクターカー ランチャーセット リークレス
です。
セットには、ランチャーとそれぞれライトニング・マックィーン、チック・ヒックス、キング、リークレス 1台がセットされています。

私は、ここの車は複数台もっているので、今回はウェイティングです。

発売は2008/4/3とありますが、発売日が事前にわかるとうれしいんですけどね、トミーダイレクトさん。

MacでもHDC-SD9が使えるみたい・・・

Hdrsd9

基本的にはMac(Intel Mac)のiMovie 08やFinal Cut ProでAVCHDカメラから映像の取り込みができます。
でも、バナソニックのHDC-SD9だけは何故か取り込めないという話が出ておりました。
パナ SD9 はMac非対応状態

ところが、本日アップルのディスカッションフォーラムにdai560 さんからこんな書き込みを発見。

ちょっと貼っておくと、

同様の現象で気になっていたので、松下に問い合わせたら、以下のような回答でした。

>お問い合わせのiMovie HDでの取り込みにつきまして、
>下記のとおりご回答申し上げます。
>恐れ入りますが、HDC-SD9で撮影された映像の取り込みについては、
>付属ソフトのHD Writerでのみ動作を確認しております。
>他の動画編集ソフトについては、動作の保証はできかねますが、
>AVCHD形式に対応したソフトであれば取り込める可能性はあるかと
>存じます。
>iMovie HDで取り込めない現象については、お手数ですが、
>iMovie HDがHDC-SD9に対応しているかについて提供元である
>Apple社にご確認ください。

松下から見ると、Appleの所為のようです。
(HD Writerで編集する気があるものがこんな質問するわけないし、それに他のAVCHD形式で書き出せる機種で同様の現象があるならこういう言い方も理解でないではないけど・・・)
ここには期待できそうにもないので、Appleにがんばってもらうしかないでしょう。

と言うところで、この間QTがアップデート(7.4.5)されたことに気が付いて、MacBooAirにつないでみたら取り込めました。

ということで、先日のQuickTimeのアップデートで、バナソニックのHDC-SD9との間で発生していたトラブルが解消されたようです。
私はIntelMacもHDC-SD9も持っていないので、確認できませんが・・・

HDC-SD9の編集ができなかったMacユーザーもいらしたようなので、これが事実なら一歩前進かな?

08/4/9追記
やはり、この組み合わせではまだダメみたいです。
「24pデジタルシネマ」を「入」にした場合取り込めるようですが、24pなので30フレで編集するiMovieではちゃんと処理できないようです。
残念!!


ただ・・・
ビデオを編集するなら、私はHDVをお薦めしますよ。

オメガマンとレインボーマン、逝く

チャールトン・ヘストン氏に続き川内康範氏がお亡くなりになりました。
川内康範氏は享年88歳、チャールトン・ヘストン氏は84歳だったそうです。
合掌


私、チャールトン・ヘストンの「ベン・ハー」はーが大好きな作品です。
残念ながらテアトル東京で上映されたシネラマ版は見られませんでしたが、一応スクリーンで上映されたものは見ております。
ただ35mm版での上映らしく、オーバチュアもインターミッションもなし、という残念な形での上映でしたが・・・・
「ベン・ハー」はMGMカメラ65システム(後にウルトラ・パナビジョンと改名)で撮影された初の作品でして、元々縦横比1:2と横長の70mmフィルム(撮影時のネガは65mm)に、シネマスコープで使用するアナモフィック・レンズを取り付けてさらに横に広げた超横長スクリーンサイズ(1:2.76)なんです。
4:3のテレビで見ると画面の2/3は黒味で、映画は帯のようです。
16:9のテレビで見ても天地の黒味が目立ちますよ。

ところで、新聞などの経歴では、川内康範氏は月光仮面、チャールトン・ヘストン氏はペン・ハーか十戒のモーゼ役を中心に報道されていましたが、「月光仮面」以上に川内康範氏の仏教感がよく現れている作品として「愛の戦士レインボーマン」と「正義のシンボル コンドールマン」もあったのに・・・
チャールトン・ヘストン氏にしても、せっかく最近「アイ・アム・レジェンド」でリメイクされた同原作の映画化作「地球最後の男オメガマン」も紹介して欲しかったですね。


妙正寺公園付近のサクラ

もう日曜日なので、先々週の土曜日には神代植物公園にお花見にでかけましたが、おとといの4/5の土曜日にはふたご姫たちと自転車でちょこっとプチサイクリング&お花見に。
出かけたのは妙正寺川の源、妙正寺公園。
既に公園内のサクラは散ってましたが公園直前の妙正寺川のしだれ桜が満開でございました。


Sakura1


実は、コニミノαSweet Digitalがここ最近不調でして・・・
バッテリーがへたったためかと思い、互換バッテリーを購入したんですが、神代植物公園のお花見の時は撮影できなかったんです。
ところが、新しく購入したバッテリーをカメラに入れっぱなしにしていたところ、奇跡的に復活。
今週末にはS藤くんの結婚式があるので、αSweet Digitalのテストも兼ねてのプチサイクリングでした。

とりあえず、カメラは復活かな?


Sakura2

撮影時間が4時近かったので、ちょっと赤っぽかったですね。


Sakura3

でも、なぜαは急に期限が悪くなったんですかね。
α200とかα350が発売になって、ちょっと買い替えようと考えてたからかな?
αってカメラはMac並に嫉妬深いのでしょうか?


« 2008年3月23日 | トップページ | 2008年4月9日 »