« 2009年カーズキャラクターカー 予約始まってた | トップページ | ダークナイトやらCars Tokyo Materやら »

2008-12-05

倉本聰の傑作ドラマ「6羽のかもめ」のDVD発売

倉本聰作の「風のガーデン」は視聴率も良いようで・・・

最初に倉本聰氏のドラマを意識したのはどの作品だったんだろう・・・
学生時代、広告研究部の部室で札幌出身の斉藤君とドラマの話で盛り上がった。
小倉一郎、仁科明子主演の日曜劇場「聖夜」。

ラストが「パリのめぐり逢い」といっしょだったけど、倉本聰作品と知ったのは、ずっと後だった。
この時は脚本家のことなんか意識してなかった。

「聖夜」の翌年、当時人気だった日本テレビ「傷だらけの天使」を見ず、フジテレビの「6羽のかもめ」にチャンネルを合わせていた理由は、単純。
栗田ひろみちゃんが出ていたから。

なので、倉本聰の傑作のひとつであり、問題作であった「6羽のかもめ」を見ていた時も脚本家で見ていた訳じゃない。
でも、栗田ひろみちゃん目当てで見始めたドラマだったのに最後にはドラマそのものの魅力で見ていた。
そういえば、「傷だらけの天使」を見たい妹とチャンネル争いしたっけ。

後に「6羽のかもめ」の脚本集が出た時読んだけど、ギャラクシー賞を受賞した「乾燥機」の回は笑えましたね。
(ちなみに、聖咲奇先生のピンチヒッターでシナリオの授業をした時、テキストにこの回を使いました。
その時の生徒にいたオカダマはりっぱな脚本家になりました)
こうして当時を思い出すと倉本聰氏の作品を意識するようになったのは栗田ひろみちゃん・・・じゃなくて、この「6羽のかもめ」を見ているうちに脚本家の名前を覚えて意識したのかもしれません。

そんな傑作で問題作な「6羽のかもめ」のDVDが発売されます。
「北の国から」、「拝啓、父上様」と年々笑いが少なくなってしまった倉本氏のまだ笑えてどきっとするドラマがまた見られると思うと今から楽しみです。

私にとっての倉本聰作品おきにいりその1の「前略おふくろ様」はDVDを持ってますが、「6羽のかもめ」が出ると残りは「2丁目3番地」かな?
まだDVD出てませんよね?

※ところで、ウィキペディアの「6羽のかもめ」の項に、倉本聰がこのドラマで使用したペンネームがわからないとなっていますが、その時使ったペンネームは石川俊子だということを以前倉本氏のエッセイかなにかで読んだことがあります。
この石川俊子という名前は倉本氏が降板したNHKの大河ドラマ「勝海舟」主役の渡哲也夫人の結婚前の名前だそうです。

こちらのページにそのエッセイの内容を書いておられる方がいます。
膨大な文字の中から倉本氏の部分を探してみて下さい。


« 2009年カーズキャラクターカー 予約始まってた | トップページ | ダークナイトやらCars Tokyo Materやら »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44505/43331088

この記事へのトラックバック一覧です: 倉本聰の傑作ドラマ「6羽のかもめ」のDVD発売:

» 風のガーデン あらすじ [気になるニュースについて記事にするブログ]
倉本聰の傑作ドラマ「6羽のかもめ」のDVD発売 倉本聰作の「風のガーデン」は視聴率も良いようで・・・. 最初に倉本聰氏のドラマを意識したのはどの作品だったんだろう・・・ 学生時代、広告研究部の部室で札幌出身の斉藤君とドラマの話で盛り上がった。 小倉一郎、仁科明子主演の日曜劇場「聖夜」。 ...(続きを読む) TVドラマ「風のガーデン」 いよいよ「風のガーデン」も大詰めを迎えましたね。 緒方拳演じる親父さんが勘当した息子が進行性の膵臓がんということを知る。 今年いっぱいの命だと。 息子の死を目前... [続きを読む]

« 2009年カーズキャラクターカー 予約始まってた | トップページ | ダークナイトやらCars Tokyo Materやら »