« 2009年3月7日 | トップページ | 2009年3月13日 »

2009年3月8日の2件の記事

2009-03-08

iMovie '09とiMovie HDがあれば編集後の映像をHDVカメラに書き戻せます

昨年発表されたiMovie '08には、iMovie HDでできたかなりの機能ができなくなりました。

iMovie '09になって、やっとチャプターマーカーやトランジッションなどの機能が復活しました。
しかし、iMovie HDでできたHDVカメラへの書き出しはできないままです。

しかし、mono-logueさんのblogでiMovie '08で編集された映像をHDVに書き出す話題が掲載されていたことを価格の口コミ掲示板で指摘されました。
そこで、iMovie '08でできるのなら、iMovie '09゛てもできるだろうと、iMovieで編集したプロジェクトをHDVカメラに書き出してみました。

結果、ちゃんとできました。
最近のマシンに比べると非力な我が愛機PowerMac G5 2.0Dual 1.5Gメモリなので、HDVビデオからの取り込みは大サイズ(960×540)で取り込みましたが、1920×1080で取り込んでもできるはずです。

手順はmono-logueさんのblogで紹介されている方法です。

■手順1
HDVからiMovie '09で取り込みます。

■手順2
普通に編集

■手順3
iMovie '09の【共有】メニューから【QuickTimeを使用して書き出す...】を選択
保存するQuickTime形式のファイルに名前を付けるダイアログにある、【オプション】ボタンを選択。
【設定...】ボタンを押すと飛び出る画面で、【圧縮の種類】でApple Intermediate Codec(AIC)を選択します。

■手順4
ファイル名も付けて保存すれば、AIC形式の.movファイルが作られます。

■手順5
今回、私の使ったiMovie HDのバージョンはiMovie HD 6.0.3 (267.2)でした。
iMovie HDの【ファイル】メニューの【読み込み】を選択すれば、手順4ででできたファイルをiMovie HDで読み込みが始まります。

■手順6
取り込まれたクリップんが再生できることを確認し、【共有】メニューから【ビデオカメラ】を選択。
選択したクリップのみを共有にはチェックを入れました。

Imovieaic

上の画像が見にくいでしょうから、ダイアログを書きます。

*******************************************************
ビデオカメラのテープにムービーを録画します。この操作は完了
までに数分かかることがあります。

ムービーの戦闘に黒背景を【6】秒追加する
ムービーの最後に黒背景を【5】秒追加する

○このムービーを今すぐカメラで共有
○ファイルを共有し、後でカメラに送信
○このムービーではなく、ファイルから共有

カメラに記録可能なテープが入っていることと、VTRモードになっている
ことを確認してください。iMovieはカメラが録画モードになるまで、ムー
ビーの再生を待機します。

接続されているデバイス: HDV-VCR

□選択したクリップのみを共有

********************************************************

あとは、待つのみ。

これで、私のHDVビデオカメラHDR-HC1のテープに、iMovie '09で編集したビデオが転送されました。

あと、手順6で表示されるダイアログにある、

○ファイルを共有し、後でカメラに送信
を選択すると、カメラに転送する映像がHDに保存されます。
このファイルは後で、
○このムービーではなく、ファイルから共有
を選択してカメラに転送することができます。

この時、保存されたファイルは拡張子.m2tのHDVファイルなので、とてもコンパクトになっています。
このファイルも保存しておけば、データバックアップにもなりそう。


iMovie '09 最新情報

iLife '09に含まれる、iMovie '09に関する最新情報
iMovie ’09: ビデオカメラのサポート登場
ほとんど変化のなかったアップルのホームページに、3/6付で互換カメラ一覧がアップされました
アメリカ版と同時のアップでしたが、ソニーの新型などはまだ掲載されておりません。
とはいえ、AVCHD規格であれば、取り込みできるはずですが・・・

■マニュアル本
●4月になれば、マニュアル本も発売されそう
iLife '09 ベーシックガイド(マックピープル編集部)
2009/04/06発売予定 

○現在発売中のMac雑誌には、iLife '09についての紹介記事が掲載されています。


Mac Fan 2009年 04月号


Mac People 2009年 04月号

« 2009年3月7日 | トップページ | 2009年3月13日 »