« 仏映画音楽の巨匠 モーリス・ジャール氏亡くなる | トップページ | iMovie '09からYouTubeにアップしてみました »

2009-04-05

2009年のお花見は小金井公園に行ってみたけど、とても良かった

ここんとこ、わが家では毎年お花見に行ってます。
で、昨日は小金井公園にお花をしに行ってきました。
昨年のお花見は神代植物園に行きましたが、神代植物園や井の頭公園だと吉祥寺駅ビル内でお弁当を選ぶこともイベントだったんです。
なんたって、吉祥寺だと新宿のデパ地下並にお弁当が豊富で何にするか迷っちゃう。
でも、小金井公園にしちゃうとお弁当のお買い物がちょっと不安でした。
その不安は的中で、武蔵小金井北口駅前のウォルマート西友の地下食品売り場の選択肢はほとんど無し。
でも、価格はリーズナブルなので、がまんがまん。

小金井公園へは中央線武蔵小金井駅から西武バスに乗り、小金井公園西口下車。
Google Mapで事前にチェックしたところ、桜の樹は公園西側と江戸東京たてもの園の入り口周辺にあることを確認済。
ちなみに、Google Mapの航空写真はお花見時期の写真なのでここにくるのは初めてでしたがお花見ポイント探しに時間はかかりませんでした。

公園西門を入って、しばらく行くと、きれいなチューリップがお出迎え。

09hanami1

公園に着いたのは11時ごろでしたが、さすがにばかでかい公園のため、江戸東京たてもの園入り口近くでもまだ場所は空いてました。
肝心の桜ですが、ほぼ満開で、一部ではハラハラと散り始めていてまさにお花見日和。
お花見客はやはり桜が密集している江戸東京たてもの園正面近くに集中、いや密集してました。

ここのお花見は大人数のグループが多いこと、多いこと。
テントを張っていたり、目印になるのぼりを立てたりして、みんなお花見にかける熱い情熱を感じましたね。

09hanami2

出店も多く、ふたご姫にとってお花見恒例のアイスクリーム(300円也)が食べられて満足してました。
西友で買ったおにぎりは握りが柔すぎでこぼれやすかったのですが、鶏の竜田揚げやオニオンリングはおいしゅうございました。

09hanami3

ノンアルコールなお花見なので食事が終わったらとっとと撤収です。

小金井公園にした理由のひとつは「千と千尋の神隠し」のモデルのひとつになったといわれるお風呂屋さんが移築されている江戸東京たてもの園にも行きたかったからです。

で、江戸東京たてもの園にも行ってきました。

09hanami4

私らの年代には懐かしい建物がいっぱい。
中にも入れます。


せんだみつおさんのお店かと思ったら、お花屋さんでした。

09hanami5

ちなみに、ふたご姫には通じないギャグでした・・・

そうそう、これがモデルになったお風呂屋さんです。

09hanami10

いたって普通の「立派な」お風呂屋さんでした。


09hanami6

きれいなお庭のおうちの庭園の池には、からすが行水しに来てました。

09hanami7

人間が大勢いるのに大胆にもからすどもは行水中。

ちょうどわが家がお花見中の時間は花曇りでしたが、午後になって晴れ間が見えてきたので、桜をパチリ。

09hanami8

09hanami9


やはり、桜の写真は青空バックじゃないと映えませんね。

駅前の西友はお弁当売り場が地味すぎでしたが、武蔵小金井駅の南口のヨーカドーに行けばお弁当はもっと選べるかも。
今回は小金井公園に初めてお花見に来ましたが、桜も多いし場所も広く満足でした。
江戸東京たてもの園は今回見たので、まだ広い小金井公園にある他の施設を利用しに来年のお花見もここにしようかな?

【写真はα350 タムロンとコニミノのレンズを使用、iPhoto '09の編集→調整 機能を使って簡易にレベル・コントラスト、シャドウなどを少しいじっています】

« 仏映画音楽の巨匠 モーリス・ジャール氏亡くなる | トップページ | iMovie '09からYouTubeにアップしてみました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44505/44571716

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年のお花見は小金井公園に行ってみたけど、とても良かった:

« 仏映画音楽の巨匠 モーリス・ジャール氏亡くなる | トップページ | iMovie '09からYouTubeにアップしてみました »