« 2009年12月8日 | トップページ | 2009年12月25日 »

2009年12月14日の1件の記事

2009-12-14

遠ざかるか? iMac 27インチ購入計画

iMac 27インチを次期マシンとして購入する気ではいるのですが、さまざまな障害が起きています。

そのなかでも、もしかしたら最大のトラブルが先週発生しました。
それは、これまで元気に働いていてくれたPowerMac G5 2.0G Dualが突然故障しました。
木曜日(2009/12/10)の朝にスイッチを入れてもウンともスンともいわなくなったのです。

とはいえ、このG5を中古で売るにしても動かなきゃジャンク価格だし、自分で電源モジュールを買って交換してもよかったけど、ネットで調べると簡単に電源部は交換できないようだし、さらに電源モジュールだけでも新品だと3万円以上してるし。

なので、純正のアフターケアに任せることにしました。

もちろん、iMac購入時期を早めるということも考えましたが、現在アップルストアでも納期が2週間待ち。
こんな状況でiMac 27インチを今オーダーしても、年内Mac無し状態になりかねません。

私のPowerMac G5はEarly 2005というモデルなんですが、Late 2005モデルは電源モジュールのリコールがあり、対象シリアルナンバーの機種は無償で修理してもらえましたが、当然私のシリアルははずれナンバー。
そこで、土曜日にアップルに電話し修理を依頼、本日運送やさんが引取りに来てくれました。

修理代の見積もりは既定どおりの約5万円。
でかいですね、この時期に。


そんな時に、こんな情報も・・・

Apple、iMac (Late 2009) 27インチの出荷を遅延

不具合の原因はAMDのグラフィックカードとの見方もありますが、正式なアナウンスを待ってみないことにははっきりとは分からないようです。

なお、日本のApple StoreでもiMac (Late 2009) 27インチモデルの出荷予定日は「2週間」に延びています。

また、こんな情報も・・・

アップル、27インチ「iMac」の発送遅延を謝罪

これまでの経験から、アップルがハードウェアについて謝罪した場合、実は裏で本当に大きなトラブルが発生している可能性が高いです。

うわさでは、上記のようにグラフィックカードに起因するトラブルが最も可能性が高いですが、ともかくアップルとしてはこれ以上不具合のあるモデルを出荷することが出来ず、生産ラインを止めていると考えられます。

今年中に原因が解明され、安全宣言が出て生産が再開されればよいのですが。
このままでは私の次期マシン購入は、来年夏に噂されているiLife X出荷後になるかもしれません。
(ということは、次のモデルのiMacになっちゃうかも・・・)

とりあえず、今は早くG5が退院して帰ってくるのを待っております。

« 2009年12月8日 | トップページ | 2009年12月25日 »