« 金色カーズキャラクターカー到着 | トップページ | バニシング・ポイントのDVD »

2009-12-04

どうやらパンドラの箱をあけちゃったようだ・・・

実は・・・
わが家もやっとブルーレイ(Blu-Ray)レコーダーを買っちゃいました。
買ったのはパナソニックのDIGA DMR-BW770

買ったお店は家電戦争勃発中の池袋。
当初ヤマダ電機でと思って池袋に行ったんですが、まずは対抗としてがんばっているビックカメラに行って、価格コムで確認しておいた安値の目安、96,000円の28%を店員さんに話すと、しばらく奥に行って帰ってきたら「96,000円の29%でいかがですか?」だって。
ここでヤマダに行ってさらに下げてもらうことも出来ますが、面倒なのでご購入。

ということで、最新家電がわが家にもやってきたわけてす。

そこで、わが家で唯一のBlu-Rayディスクを再生。
再生したのは、先日米アマゾンで買ったカーズキャラクターカーのミニカーのおまけで付いてきた「カーズ」というか、日本語字幕や吹き替えが収録されていない「Cars」も無事に再生できました。
そう、ご存知でしょうがBlu-Rayにも国別の再生制限があるのですが、日本とアメリカは同じリージョンコード。
なので、DVDの時はアメリカのDVDはリージョンコードがフリーになっているプレイヤー等が必要だったんですが、Blu-Rayではその必要もない。
そうなると、この円高(実は一時より円は下がってますが・・・・)なので、アメリカのアマゾンから買うっきゃない。
一時はまってしまっていっぱいAmazonからDVDを買いまくっていたのです。
その誘惑が、Blu-Rayレコーダーを買っちゃったおかげで、パンドラの箱を開けちゃったわけです。
ということで、アメリカのAmazonでポチってしまいました。

まずは
風と共に去りぬ アルティメット・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

そして
オズの魔法使 アルティメット・コレクターズ・エディション [Blu-ray]
さらに、
北北西に進路を取れ [Blu-ray]


実は、これらのBlu-ray、アメリカワーナーの発売なんですが、なんと全て日本語字幕入り。
しかも、アルティメット・コレクターズ・エディションはDVDと比べても最強の内容。
オズの魔法使に至っては日本盤の発売が未定。
しかもお安いと来ている。

これで今年の年末年始はBlu-Rayの特典映像三昧できそうです。

« 金色カーズキャラクターカー到着 | トップページ | バニシング・ポイントのDVD »

Blu-Ray・DVD」カテゴリの記事

コメント

管理人さん、こんにちは。

いいですね! ブルーレイ。私は2年前にどちらの道に行こうかと迷い、結局「画面が小さければDVDだって奇麗奇麗」とメインのテレビを20インチのアクオスへとダウンサイジングしてしまいましたので、いまさらブルーレイの恩恵は得られぬ身ですが、それでもやっぱりあのツルツルした画質は魅力的。

あの画質で「指輪」や「ボーン」シリーズを見てしまう贅沢をしてしまったら、もう元の道には引き返せないかもしれませんよ。例の「ダークナイト」のアイマックス撮影のシーンなんて、本当に凄いですし。ともあれ、また各ソフト(特に海外版)の感想をお伺い出来れば嬉しいです。

私の方は本日は銀座で「戦場でワルツを」というレバノン内戦に関する作品を見て参ります。それでは良い週末をお過ごしください。

ZIMさん、
管理人さんってのも照れちゃいますが、まぁ他に私のblogで自身の呼び名を特定できるようにしてませんからしかたないか・・・

Blu-Rayですが、まだそんなに持ってませんで・・・・
本日新宿ヨドバシでセールしてるので行きましたが、買うつもりだった「ダークナイト」も、「2001年宇宙の旅」も無かったので、手ぶらで帰ってきました。
々価格で日本のアマゾンでも帰るのでそちらで買うことにします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44505/46930613

この記事へのトラックバック一覧です: どうやらパンドラの箱をあけちゃったようだ・・・:

« 金色カーズキャラクターカー到着 | トップページ | バニシング・ポイントのDVD »