« 2010年2月3日 | トップページ | 2010年2月14日 »

2010年2月4日の1件の記事

2010-02-04

第82回アカデミー賞 ノミネート作品発表 3 主題歌賞

前回のblogで主題歌賞を書き忘れちゃったので・・・

さて、主題歌賞ですが9部門でノミネートされた「アバター」の主題歌、レオナ・ルイスの「I See You/アイ・シー・ユー(アバター・愛のテーマ)」は入りませんでした。
「タイタニック」の主題歌セリーヌ・ディオンの「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」(My Heart Will Go On)が大ヒット下のと大違いでしたしね。
ジェームズ・ホーナーも、「タイタニック」で大もうけだったでしょうから、今回はこれでも良いでしょうけど。

さて、ノミネート曲はこの5曲
しかし、こちらもYouTubeで全曲聴けちゃうんですね。

Crazy Heart 「クレイジー・ハート(原題)」)(2009)
: T-Bone Burnett, Ryan Bingham("The Weary Kind")

Paris 36「幸せはシャンソニア劇場から」) (2008)
: Reinhardt Wagner, Frank Thomas("Loin de Paname")

Nine(「NINE」) (2009)
: Maury Yeston("Take It All")

Princess and the Frog (「プリンセスと魔法のキス」)(2009)
: Randy Newman("Almost There")

リクエストによる埋め込み無効のため、リンクのみ


Princess and the Frog(「プリンセスと魔法のキス」) (2009)
: Randy Newman("Down in New Orleans")


ディズニーの久しぶりの2Dアニメ(あえてセルアニメとは呼びません)、「プリンセスと魔法のキス」から2曲がノミネート。
昔からディズニーアニメに名曲は数多くあります。
「リトル・マーメイド」以降の往年の活気が戻ってからのディズニーアニメの歌曲はしばらくアラン・メンケンによって作られてきましたが、今回の「プリンセスと魔法のキス」ではピクサーアニメの歌曲でお馴染みのランディ・ニューマンが担当してます。
ディズニーのクリエイティブ部門の責任者が「トイストーリー」や「モンスターズインク」などのピクサー時代からコンビを組んできたジョン・ラセターになったからでしょうか?
それでもこうしてランディ・ニューマンの曲が2曲ノミネートされたことは喜ばしいことです。
ちなみに、ご存知のように、ランディ・ニューマンはハリウッドでは超有名な映画音楽かファミリーの一員で、伯父・叔父がアルフレッド・ニューマン、ライオネル・ニューマンで、いとこのトーマス・ニューマン、デビッド・ニューマンも映画音楽家として有名です。

« 2010年2月3日 | トップページ | 2010年2月14日 »