« 2011年11月13日 | トップページ | 2011年11月27日 »

2011年11月26日の1件の記事

2011-11-26

ジョルジュ・ドルリュー作「心の旅」&「何かが道をやってくる」サントラ到着

注文していたサントラ?CDが本日届きました。
このCDはフランスの映画音楽家、故ジョルジュ・ドルリューが作曲した2つの映画の音楽で、ハリソン・フォード主演の「心の旅」と、日本では映画はビデオでの発売のみだったレイ・ブラッドベリ原作の「何かが道をやってくる」の2つの作品が収録されたCDです。
しかし・・・実際に公開された映画では、どちらもドルリューの音楽は使われず、「心の旅」はハンス・ジマーが、「何かが道をやってくる」はジェームズ・ホーナーが担当しました。

こうした差し替えで有名なのは、ヒッチコックの「引き裂かれたカーテン」で、ヒッチコックと名コンビだったバーナード・ハーマンをジョン・アディソンに換えてしまいました。
他にも有名作品ではキューブリックがアレックス・ノースに依頼しておきながら結局元のクラシック音楽を使ってしまった「2001年宇宙の旅」や晩年のジェリー・ゴールドスミスからブライアン・タイラーに換えてしまった「タイムライン」、そして「心の旅」ではドルリューの仕事を奪ってたハンス・ジマーでしたが、藤岡弘も出演していた映画「K2/ハロルドとテイラー」ではガブリエル・ベリスタインという人に差し替えられちゃってます。
しかし、そこは売れっ子作曲家の方々、使われなかった「2001年宇宙の旅」も「タイムライン」も「K2/ハロルドとテイラー」も、CDは発売されています。



« 2011年11月13日 | トップページ | 2011年11月27日 »