« 2011年12月18日 | トップページ | 2012年1月8日 »

2011年12月31日の2件の記事

2011-12-31

Macで市販のBlu-Rayソフト再生

まずは、アップル社とブルーレイとの関係について、状況をおさらい。

■BDA
Apple社はBlu-ray Disc™ Format(ブルーレイディスク™フォーマット)の規格策定・普及を目的に設立された企業団体「ブルーレイディスクアソシエーション(BDA)」に加盟しています。
BADサイトの参加企業一覧のコントリビュータ・メンバーに入ってます。
本来ブルーレイディスクアソシエーションに加盟した企業はブルーレイを使用する事が可能なのにもかかわらず、故スティーブ・ジョブズの意向でMacのラインナップにBlu-Rayドライブを内蔵したモデルは発売されていません。

■Mac OSでは
ブルーレイ規格でフォーマットはUDF(ユニバーサルディスクフォーマット) 2.50以降と定められて6l<
Mac OSではMac OS 10.5からUDF 2.50をサポートしており、10.5以上ならBlu-Rayディスクをデータディスクとしては読み書きできます。

■Macでの問題点
ところが、市販のブルーレイディスクの再生については、OSとして対応していないため、再生できませんでした。

Mac Blu-ray Player(Macgo社)登場
2011年12月現在で唯一のMac OS Xに対応するBlu-ray再生ソフトウェア。再生用の解読キーをダウンロードするのにインターネットを使用する為、使用にはインターネット接続を必要とする。その為、正式にBDAには加盟していないので、BDロゴは一切使用されていない。
Macでのシステム推奨環境

OS:X10.5以上
CPU:IntelCore2Duo2.4GHz以上
メモリー:512MB以上,
HDD空き容量:250MB以上
HD-ROM:2倍速以上(必須)、内臓型あるいは外付け型、USB2.0規格以、FireWire400以上
インターネット接続
対応フォーマット
Blu-ray M2TS ISO DVD FLV MP4 MPEG1 MPEG2 MOV AVI DIVX WMV M4V DAT IFO VOB 3GP RMVB MP3 OGGなど

■ブルーレイの日本語字幕。吹き替えについて
DVDと違って市販のBlu-Rayディスクのリージョンは日米同一です。
従って、アメリカハリウッドメジャー映画会社の中には日米で同一のブルーレイディスクマスターを使用し、レーベル面の印刷やケースに使うインデックスの印刷だけを日本語にしてマスターを共用しているケースがあります。(ワーナーホームビデオ等)

■Mac Blu-ray Playerの問題点
既に解決しましたが、Mac Blu-ray Playerで日本語パッケージのワーナーホームビデオ社ブルーレイを再生しても、メニューから日本語字幕や日本語吹き替え音声を選択出来ませんでした。
この問題点は2011年12月8日にバージョンアップされたバージョン1.9.6で改善されました。
2011年12月31日現在、Mac Blu-ray Playerはバージョン1.10.1になっています。

ということで、日本語字幕などが使用できなかった問題は「環境制定の中のBlu-ray設定に隠しトラック表示(show hiden track)の機能を追加、使用後すべてのトラックを表示する」というバージョンアップにより選択出来るようになったということは、隠しトラックとして日本語関連のデータをディスクに格納されていたということのようです。
これにより、アメリカアマゾンからBlu-Rayディスクを購入しても、Macで再生できる事になりました。

今年のサントラCDもこれで打ち止め

Lastcd

12月29日に届いたのがあのカルト映画「キヤンディ」のサントラと「シャドー・メーカーズ」としてソフト化されている日本未公開映画のサントラで音楽はエンニオ。モリコーネ。実は3枚同時にオーダーしたんですが、もう一枚の「トラ!トラ!トラ!」が欠品しててこの2枚は29日着、そして残りの一枚は12月30日に届きました。
映画「キャンディ」のサントラはアナログLPでは持ってましたが、初CDです。
音楽はまだジャズジャズしていないデイブ・グルーシン。
この時代はきっと器用な作曲家としてあれこれ以来されてたようで、「卒業」なんかもやってましたね。
「シャドー・メーカーズ」ことFat Man and Little Boyは映画としては日本未公開、原題を見て分かる人にはピンと来ると思いますが、広島・長崎に落とされた原爆開発に関する映画だそうです。
故ポール・ニューマン主演のアメリカ映画なのに、音楽はエンニオ・モリコーネ。
そして、最近黒澤明監督による未完のシナリオが電子書籍として発表された「トラ!トラ!トラ!」のサントラ。
音楽はジェリー・ゴールドスミス。
「トラ!トラ!トラ!」はブルーレイでもかって日本公開バージョンを見たので、また今度はアメリカ公開バージョンを見たいと思います。

ということで、今日はもう大晦日。
みなさん、良いお年を・・・・



« 2011年12月18日 | トップページ | 2012年1月8日 »