« 2013年7月23日 | トップページ | 2013年8月6日 »

2013年8月4日の1件の記事

2013-08-04

映画「ローン・レンジャー」のサントラCDが届きましたよ

届きましたよ、CDが。
一時は本当にCDが発売されるのか疑問も持ってましたが、ちゃんと届きました。
すでに日本でも公開されたディズニー映画「ローン・レンジャー」のサウンド・トラック盤。
アメリカのアマゾンではアメリカで映画が公開された頃からダウンロード販売開始してましたが、CDそのものの発売がなかなか始まりませんでした。
それが、思ったより早く到着しました。
これがその写真です。

Loner1

収録曲は下記の通り。

01. Never Take Off The Mask
02. Absurdity
03. Silver
04. Ride
05. You've Looked Better
06. Red's Theatre Of The Absurd
Performed By Pokey Larfarge And The South City Three
07. The Railroad Waits For No One
08. You're Just A Man In A Mask
09. For God And For Country
10. Finale
11. Home

もひとつ、盤面の写真もね。

Loner2


ドイツ人で50歳代のジマーにとって、西部劇というとマカロニ・ウエスタンの影響が大きい様で、04. Ride は、使用楽器や雰囲気はかなりマカロニ・ウエスタンです。
でも全体としては曲調は最近のジマー作品らしいです。
02. Absurdity  は、かなりシャーロック・ホームズ風だし、07. The Railroad Waits For No Oneはいつものジマーらしい弦とホーンの使われ方です。
ちなみに、「ローン・レンジャー」のテレビCMでもフィーチャーされていたウィリアム・テル序曲は10曲目のFinaleに含まれております。

そうこうしているあいだになんと、iTunes Storeにこのサントラが登録されてました。
しかもダウンロード版のお値段2000円でタワーで買うより安い。

まぁ、買わなくても試聴出来るのでぜひ。

« 2013年7月23日 | トップページ | 2013年8月6日 »