« どうする日本語版「アナと雪の女王」CD発売 | トップページ | こんな本を買いました »

2014-04-04

「ウォルト・ディズニーの約束」に感動しました

先日、「ウォルト・デイズニーの約束」を見てきた。
意外と都内の上映館が少ないのね。
それでも3/31付けの興業ランキングでは10位と健闘してます。

映画ではディズニーの実写とアニメの合成作「メリー・ポピンズ」(1964)が出来るまでのおはなし。
原作となった「風にのってきたメアリー・ポピンズ 」の原作者であるP.L.トラヴァースをイギリスから呼び寄せ、映画化の最後の説得をディズニー本人がしたという史実を元に映画化されています。

風にのってきたメアリー・ポピンズ 」の映画化は愛読者だったウォルトの娘さん(昨年亡くなったダイアンさんだと後述のBBCのドキュメンタリーでも紹介されてました)への約束だったそうです。

最初はあれもダメこれもダメとわがまま放題に見えたトラヴァース夫人でしたが、カットバックされるオーストラリアでの少女時代の出来事が「風にのってきたメアリー・ポピンズ 」の原点だったんです。
これが過去と現代の映像を交互に編集することで丹念に描かれています。
これは脚本が良く出来てます。
それは

この映画を見て思い出したのが、私は原作を読まずに大昔からディズニー映画の「メリー・ポピンズ」を見てきましたが、そういえばなぜおとぎ話のようなお話なのに
主人公の子供のうちが銀行につとめる父がいたのか、少し違和感を感じてました。
またこれまでカタカナで書かれたバンクス家と英語の銀行が今回やっと繋がりました。
そして、そんな多くの違和感のほとんど原作者のこだわりだったことをこの映画を見て知りました。


最後に・・・
なにより、幼少時の"ギンティ"を演じたアニー・バックリーちゃんがとても可愛かった。

風にのってきたメアリー・ポピンズ (岩波少年文庫)
P.L. トラヴァース
岩波書店
売り上げランキング: 2,432

音楽はハリウッド映画のニューマン家の一員としてはいささか地味な印象のある、トーマス・ニューマン。
20世紀フォックスのファンファーレも作曲したアルフレッド・ニューマンはトーマスのお父さん。
アルフレッドの弟エミール、ライオネル、さらにトーマスの兄のデビッドとピクサー映画でおなじみ従兄弟のランディも映画音楽家というすごいご一家の一員。
この映画で今年のアカデミー賞音楽賞にノミネートされるも、最優秀賞の受賞は逃しています。
2枚組のサントラ盤には映画のBGM以外にロバートとリチャードのシャーマン兄弟による「チムチムチェリー」などの仮唄も収録。
ただし、何曲かは「メリー・ポピンズ」のサントラに収録されてもいたので、ダブったかな?

Saving Mr. Banks Deluxe (Original Soundtrack)
Various Artists
Walt Disney Records (2013-12-10)
売り上げランキング: 3,924

Mary Poppins 50th Anniversary Edition Soundtrack
Mary Poppins 50th Anniversary Edition Soundtrack
Imports (2013-12-03)
売り上げランキング: 75,905

ところで、パンフレットにも書かれてましたが、この映画「ウォルト・デイズニーの約束」は当初オーストラリアのイアン・コリーがトラヴァース夫人について書かれた本に興味を持ち、トラヴァース夫人についてのドキュメンタリー作品として製作したことが原点だそうだ。
ちなみにイアン・コリーはこの映画の製作者としてクレジットされています。
YouTubeで、ほんのわずかですが原点となった作品を見ることができます。

The Shadow of Mary Poppins

この映画の製作者でもあるBBCでもトラヴァース夫人や「メリー・ポピンズ」をこの映画と絡めて番組を放送したようです。
こちらには実際のトラヴァース夫人のインタビューなども数多く収録されて、ドキュメンタリー番組としてディズニーとトラヴァース夫人について描いてます。
もちろん全編英語ですが、面白いですよ。

メリー・ポピンズ 50周年記念版 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2014-03-05)
売り上げランキング: 87
ディズニー映画の名曲を作った兄弟:シャーマン・ブラザーズ [DVD]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2014-03-19)
売り上げランキング: 9,480


おまけ
今回いろいろ調べてたら、「メリー・ポピンズ」や多くのディズニー映画やディズニーランドの「イッツ・ア・スモール・ワールド」などの音楽を作ったシャーマン兄弟って日本でもヒットした「パイナッブルブリンセス」という曲の作者だったんですね・・・


« どうする日本語版「アナと雪の女王」CD発売 | トップページ | こんな本を買いました »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44505/59411322

この記事へのトラックバック一覧です: 「ウォルト・ディズニーの約束」に感動しました:

« どうする日本語版「アナと雪の女王」CD発売 | トップページ | こんな本を買いました »