« 2014年10月11日 | トップページ | 2014年10月24日 »

2014年10月22日の3件の記事

2014-10-22

世界で最も早く「ベイマックス」(Big Hero 6)が日本でお披露目されますね

「ベイマックス」(Big Hero 6)はディズニーの新作劇場用アニメ映画です。

アメリカでの公開が11月7日とのことなので、明日10月23日から開催される東京国際映画祭のオープニングで上映されるということは、世界初公開がここ東京だと言うことです。
(お話の舞台も日本ぽい架空の都市なのでぴったりなんでしょう)
監督は「くまのプーさん」のドン・ホールと「ボルト」のクリス・ウィリアムズの二人。

この作品、原作がマーベルコミックというところが新しいですね。
既に実写ものではマーベルの映画をディズニーが配給して大ヒットしていますが、ついにデイズニーの本陣とも言えるアニメでもマーベルの作品が映像化されるようになったんですね。感慨深い・・・
日本では12月20日公開。

ちなみに、音楽はここんとこディズニー率が超高い、ハンス・ジマー一家のヘンリー・ジャックマン。

これまで担当したディズニー作品は

くまのプーさん (2011)←歌曲は「アナ雪」のロペス夫妻でした
崖っぷちの男 (2011)←日本ではディズニー配給ですが、元はサミット作品なので、実は非デイズニー
シュガー・ラッシュ (2012)
キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー (2014)

ほのぼのした「くまのプーさん」もあれば、ゲームミュージック風だった「シュガー・ラッシュ」、そしてシリアスな実写映画も無難にこなす手腕には驚きです。
そのためか、実はライバルのドリームワークス・アニメーション社の音楽もやっていること。

ジマーは初ディズニー作品だった「ライオン・キング」でオスカーを受賞しましたが、その後はドリームワークスをたちあげたカッツェンバーグにドリームワークスの音楽部長に抜擢されたためか、デイズニー作品の音楽はやってません。
しかし、ジャックマンなどジマーが主宰するリモートコントロールのメンバーはディズニーとドリームワークスの双方で音楽をやってます。

ジャックマンは一本立ちした初期にドリームワークスの「モンスターVSエイリアン 」(2009)を担当、さらに「長ぐつをはいたネコ」(2011)、そして去年は「ターボ<未>」(2013)とディズニーの「シュガー・ラッシュ 」をやってるのにライバル作品の音楽も作曲してます。

ちなみに、この映画のテーマ曲はこれ
Fall Out Boy の Immortalsという曲

Fall Out Boyのテーマ曲も収録されたベイマックス(Big Hero 6)のサントラ盤は11/24発売予定。
もちろん作曲はヘンリー・ジャックマン
日本限定のAIのStoryは未収録です。

1. Immortals (Fall Out Boy)
2. Hiro Hamada Score
3. Nerd School Score
4. Microbots Score
5. Tadashi Score
6. Inflatable Friend Score
7. Huggable Detective Score
8. The Masked Man Score
9. One of the Family Score
10. Upgrades Score
11. The Streets of San Fransokyo Score
12. To the Manor Born Score
13. So Much More Score
14. First Flight Score
15. Silent Sparrow Score
16. Family Reunion Score
17. Big Hero 6 Score
18. I Am Satisfied With My Care Score
19. Signs of Life Score
20. Reboot Score

なぜか限定版と書いてあります・・・

Big Hero 6
Big Hero 6
posted with amazlet at 14.10.22
Various Artists
Walt Disney Records (2014-11-24)
売り上げランキング: 2,605

ディズニー・レガシー・コレクション10月の新作は「眠れる森の美女」

Img_3295

「ライオン・キング」、「メリー・ポピンズ」と続いたディズニー・レガシー・コレクションの新作は「眠れる森の美女」(1959)。
これまで比較的新しい作品でしたが、今回はけっこうなクラシック作品。

これまでの作品の音楽はエルトン・ジョン=ハンス・ジマー、シャーマン兄弟でしたが、今回はチャイコフスキーのバレエ音楽をベースにこの作品からディズニーアニメ数作を担当したジョージ・ブランズ。
ブランズはこの後「101匹わんちゃん(大行進)」、「王様の剣」、「ジャングル・ブック」、「おしゃれキャット」、「ロビン・フッド」と担当しています。

主な歌曲の「いつか夢で」(Once Upon a Dream)はSammy Fain and Jack Lawrence作詞作曲。
そしてもう一曲「私は不思議」(I Wonder)は作曲ジョージ・ブランズで作詞はWinston Hibler and Ted Searsで、ブランズは基本劇伴と編曲が中心です。

ちょうど66年にウォルトが亡くなっているのでデイズニー最晩年時の作品を担当した音楽家ということになりますね。
ジャケットのイラストは今回もローレライ・ボーベィ(Lorelay Bove)。

※この映画、ディズニーアニメ初の70mm映画でした。
ただし、70mmといっても、テクニカラー社のスーパーテクニラマ70という手法。
どんな手法かというと・・・

撮影時は35mmフィルムを横に流し、レンズにシネマスコープ同様アナモフィックレンズを使用して横長の画角を普通のライカ版35mmスチールカメラと同サイズで記録、上映用フィルムにする時縦走りの70mmフィルムに変換して上映します。
撮影時に高額な65mmフィルムを使用しないので、きっと安上がりなんだと思います。
したがってフィルムマスターは35mm。(ようするにビスタビジョンみたいなもの)
また多くの70mm映画(トッドAO)とアスペクト比が若干違って1:2.55だそうです。

ディズニー・レガシーコレクションシリーズCDは、発売後すぐに欠品するみたいで今回も待たされちゃいました。
次回はそんなことにならないように、みなさんも早めにオーダーした方が良いですよ。
次作は11月24日発売で「リトル・マーメイド」です。
このシリーズ初のアラン・メンケン作品。
既に収録予定作品がリークされてます。

Disc 1
No. Title Performer(s)
1. "Fathoms Below" Ship's Chorus
2. "Main Titles"
3. "Fanfare"
4. "Daughters of Triton" Kimmy Robertson, Caroline Vasicek
5. "Intro Ariel"
6. "Intro Ursula"
7. "Triton Reprimands"
8. "Sebastian's Dilemma"
9. "Part of Your World" Jodi Benson
10. "Fireworks"
11. "The Storm"
12. "Part of Your World (Reprise) / Ursula Plots" Jodi Benson
13. "Ariel in Love"
14. "Under the Sea" Samuel E. Wright
15. "Sebastian and Triton"
16. "Destroying the Grotto"
17. "Flotsam and Jetsam"
18. "Ursula's Lair"
19. "Poor Unfortunate Souls" Pat Carroll
20. "She's Got Legs"
21. "Sebastian Relents"
22. "On Land"
23. "Miss Manners"
24. "Les Poissons" René Auberjonois
25. "Crab On a Plate / Bedtime Score"
26. "Tour of the Kingdom"
27. "Kiss the Girl" Samuel E. Wright
28. "Ariel Left Behind"
29. "Poor Unfortunate Souls (Reprise)"
30. "The Truth"
31. "Interrupting the Wedding / Ursula's Defeat"
32. "Happy Ending"

Disc 2
No. Title Performer(s) Length
1. "Fathoms Below (Work Tape)" Howard Ashman and Alan Menken
2. "Daughters of Triton (Synth Demo)" Howard Ashman and Alan Menken
3. "Part of Your World (Synth Demo)" Howard Ashman and Alan Menken
4. "Fireworks / The Gigue (Score Piano)" Alan Menken
5. "The Storm Score (Piano Demo)" Alan Menken
6. "Under the Sea (Synth Demo)" Howard Ashman and Alan Menken
7. "Poor Unfortunate Souls (Basic Synth Demo)" Howard Ashman and Alan Menken
8. "Poor Unfortunate Souls (Final Synth Mockup)" Howard Ashman and Alan Menken
9. "Les Poissons (Work Tape Demo)" Howard Ashman and Alan Menken
10. "Les Poissons (Synth Demo)" Howard Ashman and Alan Menken
11. "Kiss the Girl (Synth Demo B)" Howard Ashman and Alan Menken
12. "Happy Ending Score (Piano Demo)" Alan Menken

Walt Disney Records Legacy Collection: Fantasia

Walt Disney Records (2015-01-13)
売り上げランキング: 19,063


Legacy Collection: The Little Mermaid
Various Artists
Walt Disney Records (2014-11-24)
売り上げランキング: 13,632


Legacy Collection: The Lion King
Various Artists
Walt Disney Records (2014-06-24)
売り上げランキング: 20,586


Walt Disney Records Legacy Collection: Mary Poppin
オムニバス(コンピレーション)
Walt Disney Records (2014-08-25)
売り上げランキング: 149,019


Sleeping Beauty Legacy Collection
Various Artists
Walt Disney Records (2014-10-07)
売り上げランキング: 186,346


ライ・クーダーのサントラ集

Img_3294

アクション派監督の第一人者だったウォルター・ヒルの映画でコンビを組んだライ・クーダーのサントラボックスが出たので購入しました。
コンピュレーション盤ではなく、過去にリリースしたCDを紙ジャケに入れてただ箱に入れただけのなんともお手軽なセットですがアナログLPでしか持っていなかった作品もあったので助かりました。

収録されたのは
ロング・ライダーズ (1980)
パリ、テキサス (1984)
アラモベイ (1985)
クロスロード (1986)
ブルー・シティ/非情の街 (1985)<未>
ジョニー・ハンサム (1989)
トレスパス (1992)

ライ・クーダーが挿入歌としてではなく、音楽を担当した作品には他にも名作はありますが、今回集められたCDは比較的有名なものばかり。
ウォルター・ヒル作品は「ロング・ライダーズ 」、「クロスロード 」、「ブルー・シティ/非情の街」(製作)と3本はいってます。
他は最も有名なヴィム・ヴェンダース監督の「パリ、テキサス」とルイ・マル監督の「アラモベイ 」。
ところで、ライ・クーダーは昔喜納昌吉&チャンプルーズと交流があったため、「ロング・ライダーズ」では三線などもセッションで使用しています。
この時期ライ・クーダーは良く和楽器を使ってましたが、「アラモベイ」では、元ランチャーズの喜多嶋修(喜多嶋舞のお父さん)も琵琶や琴で参加しています。
また、「ウィロー」や「レッド・ブル」でも演奏していた尺八の松居 和も参加しています。
松居氏は「サザン・コンフォート」でも不安を煽る旋律を尺八で上手く表現されていましたが、この「アラモ・ベイ」にも参加しています。

Soundtracks
Soundtracks
posted with amazlet at 14.10.22
Ry Cooder
Warner Bros / Wea (2014-10-13)
売り上げランキング: 3,424
ロング・ライダーズ(紙ジャケットCD)
ライ・クーダー
ワーナーミュージック・ジャパン (2009-10-21)
売り上げランキング: 178,183
Paris, Texas: Original Motion Picture Soundtrack

Warner Bros / Wea (1994-06-17)
売り上げランキング: 13,277
Crossroads: Original Motion Picture Soundtrack

Warner Bros / Wea (1994-10-26)
売り上げランキング: 76,591
Blue City
Blue City
posted with amazlet at 14.10.22
Ry Cooder
Warner (2000-03-13)
売り上げランキング: 563,303
ジョニー・ハンサム <OST1000>
ジョニー・ハンサム
posted with amazlet at 14.10.22
オリジナル・サウンドトラック
ワーナーミュージック・ジャパン (2014-07-09)
売り上げランキング: 459,447
TRESPASS
TRESPASS
posted with amazlet at 14.10.22
Ry) Trespass (Cooder
Warner Bros / Wea (2000-03-13)
売り上げランキング: 384,359


1995年に発売されたライ・クータセーのサントラベスト盤。
「サザン・コンフォート」の曲も収録されててとても良いアルバムです。

Music By Ry Cooder
Music By Ry Cooder
posted with amazlet at 14.10.22
Ry Cooder
Warner Bros / Wea (1995-08-10)
売り上げランキング: 61,431
ボーダー/アラモ・ベイOST
ライ・クーダー
ミュージック・シーン (2006-09-25)
売り上げランキング: 385,192
Streets Of Fire: A Rock & Roll Fable (1984 Film)

Mca (1990-10-25)
売り上げランキング: 27,955
Geronimo: An American Legend
Geronimo: An American Legend
posted with amazlet at 14.10.22
Original Soundtrack Ry Cooder
Sony (1993-12-14)
売り上げランキング: 605,500
ラスト・マン・スタンディング
サントラ
ポリドール (1996-12-02)
売り上げランキング: 486,014
The End Of Violence: Score From The Motion Picture Soundtrack

Outpost Records (1997-09-09)
売り上げランキング: 214,485
Primary Colors (1998 Film)
Primary Colors (1998 Film)
posted with amazlet at 14.10.22

Uni/Mca (2013-07-23)
売り上げランキング: 405,754
Buena Vista Social Club
Buena Vista Social Club
posted with amazlet at 14.10.22
Ry Cooder
Nonesuch (1997-09-16)
売り上げランキング: 15,007
My Blueberry Nights
My Blueberry Nights
posted with amazlet at 14.10.22
Various Artists
Blue Note Records (2007-11-08)
売り上げランキング: 39,972

ご参考までに、「サザン・コンフォート」はこんな感じの映画です。

« 2014年10月11日 | トップページ | 2014年10月24日 »