« ソウル・バスやカイル・クーパーの傑作タイトルが見放題のサイト | トップページ | 細かいところがダメダメな、典型的なアメリカ仕様だった「インターステラー」の限定サントラCD »

2015-02-03

ディズニーレガシーコレクション最新サントラCD

ディズニーレガシーコレクションの「ファンタジア」のCDがやっと届きました。
今回もやっと・・・でした。
これまでもアメリカの発売から数週間遅れで届いてましたが、またしても遅れましたね。

今回は「ファンタジア」のサントラ。
言っちゃ悪いが、このレガシーコレクションシリーズ中、あまり期待出来なかった率最高のアルバムです。
あの「ファンタジア」の映画音楽なのでバリバリのクラシック音楽のサントラ盤です。
なんたって、映画は1940年アメリカ公開。

ただ、日米開戦のパールハーバー攻撃が1941年なのでその前年にはウォルト・ディズニーが作ったこの壮大な実験映画とでも申しましょうか・・・アニメーション映画は公開されてたんです。
日本では戦前には公開されず、戦後の1955年に公開とあります。

当時のディズニーは世界初が好きだったんでしょうね。
ディズニー最初の長編アニメは1937年の「白雪姫」なのでその3年後にこんな映画作っちゃったんですね。
さらに凄かったのがこの時代にステレオ・・・・というか、マルチチャンネル音声で録音、公開されていたんです。

今の人はそんなの簡単なこととお思いでしょうが、当時は大変だったんですよ。
というのも、今のような録音テープが出現するのは第二次大戦後です。
戦時中、この分野で世界をリードしていたナチスドイツでも磁気テープまでは開発出来ず針金に録音してました。
つまり、戦前のレコード製作に磁気テープなんか使われてないんです。

従って「ファンタジア」でも映画のサウンドトラックフィルムに録音していたようです。
私が知っている「ファンタジア」の立体音響は左 右 真ん中の3チャンネル録音されたと聞いてましたが、Wikiに日野康一先生が「ファンタジア」のビデオのライナーに9チャンネル録音されたと書いていたらしいので、どちらが正しいのかわかりませんが、そんな時代の録音が残っていることがすばらしいですね。
(日野康一先生には生前色々教わりました。特にその頃実用化されたばかりのドルビーデジタルの仕組みや日本でどの劇場の音響が良いかなど伺いました・・・合掌)

レガシーコレクションの話に戻りますと、このアルバムにはオリジナルのレオポルド・ストコフスキー指揮フィラデルフィア管弦楽団の演奏と、リバイバル公開の為にアーウィン・コスタル指揮のフィラデルフィア管弦楽団が演奏したバージョンの2栂全曲収録されてます。
またボーナストラックには、オリジナルの「くまのプーさん」のプーさん役だったスターリング・ホロウェイ氏による「魔法使いの弟子」の朗読+演奏とプロコフィエフの「ピーターと狼」の朗読+演奏が収録されてます。

さて、次のレガシーコレクションのリリースですが、「ピノキオ」(1940 日本公開1952年)です。
ムムムム、この映画もアメリカでは「ファンタジア」と同年に公開されていたんですね。

そして・・・
ディズニーはきっとディズニー音楽の最高峰と思っている曲、「星に願いを」(When You Wish Upon a Star)はこの映画の主題歌です。
なんたって、今でも映画館でもビデオでも最初に登場するディズニーのマークのバックにかかってます。
またディズニーがわかってる人がメドレー曲を編曲するとこの曲は最後に演奏されます。
途中に入れちゃう人はモグリだと私は思ってます。
そんな伝説の作品が「ピノキオ」です。
次は2枚組。
次の次は「トイ・ストーリー」が3月に発売です。

収録予定曲リストは

Disc 1
1. "When You Wish Upon a Star" Cliff Edwards and the Disney Studio Chorus
2. "Little Wooden Head" Paul Smith
3. "Clock Sequence" Paul Smith
4. "Kitten Theme" Paul Smith
5. "The Blue Fairy" Paul Smith
6. "Give a Little Whistle" Cliff Edwards and Dickie Jones
7. "Old Geppetto" Paul Smith
8. "Off to School" Paul Smith
9. "Hi-Diddle-Dee-Dee (An Actor’s Life for Me)'" Walter Catlett
10. "So Sorry" Paul Smith
11. "I've Got No Strings" Dickie Jones
12. "Sinister Stromboli" Paul Smith
13. "Sad Reunion" Paul Smith
14. "Lesson in Lies" Paul Smith
15. "Turn on the Old Music Box" Paul Smith
16. "Coach to Pleasure Island" Paul Smith
17. "Angry Cricket" Paul Smith
18. "Transformation" Paul Smith
19. "Message from the Blue Fairy" Paul Smith
20. "To the Rescue" Paul Smith
21. "Deep Ripples" Paul Smith
22. "Desolation Theme" Paul Smith
23. "Monstro Awakens" Paul Smith
24. "Whale Chase" Paul Smith
25. "A Real Boy" Cliff Edwards and the Disney Studio Chorus

Disc 2

1. "No Strings" Kate Higgins, Cindy Robinson, Randy Crenshaw and Jeff Gunn
2. "As I Was Sayin’ to the Duchess" Randy Crenshaw
3. "Rolling Along to Pleasure Island" Kate Higgins, Cindy Robinson, Randy Crenshaw and Jeff Gunn
4. "You (Are a Human Animal)" Cliff Edwards and the Disney Studio Chorus
5. "Mickey Mouse Club Book Song" Cliff Edwards and the Disney Studio Chorus
6. "I’m No Fool (On a Bike)" Cliff Edwards, The Mouseketeers and the Disney Studio Chorus
7. "Safety First / I'm No Fool (In Water)" Cliff Edwards
8. "Stop, Look and Listen / I’m No Fool (As a Pedestrian)" Cliff Edwards


レガシーコレクションは限定版です。

Walt Disney Records Legacy Collection: Fantasia

Walt Disney Records (2015-01-13)
売り上げランキング: 133,331

レオポルド・ストコフスキー版のリマスター版です

こちらはアーウィン・コスタル版

ウォルト・ディズニー・ファンタジア ― オリジナル・サウンドトラック デジタル新録音盤
ディズニー
ウォルト・ディズニー・レコード (1999-11-10)
売り上げランキング: 261,236

3月発売のレガシーコレクションはこの「ピノキオ」

Walt Disney Records The Legacy Collection: Pinocchio
Various Artists
Commercial Marketing (2015-03-09)
売り上げランキング: 25,932

日本版の通常版はリマスター盤でした

ピノキオ ― オリジナル・サウンドトラック (デジタル・リマスター盤)
サントラ ディッキー・ジョーンズ クリフ・エドワーズ ウォルター・キャトレット
ウォルト・ディズニー・レコード (2000-01-19)
売り上げランキング: 7,126


« ソウル・バスやカイル・クーパーの傑作タイトルが見放題のサイト | トップページ | 細かいところがダメダメな、典型的なアメリカ仕様だった「インターステラー」の限定サントラCD »

サウンドトラック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44505/61070587

この記事へのトラックバック一覧です: ディズニーレガシーコレクション最新サントラCD:

« ソウル・バスやカイル・クーパーの傑作タイトルが見放題のサイト | トップページ | 細かいところがダメダメな、典型的なアメリカ仕様だった「インターステラー」の限定サントラCD »