« ブログ再開、まずは倉本聰 「やすらぎの郷」 | トップページ | 「ラ・ラ・ランド」と「スター・ウォーズ」の関係 »

2017-05-04

ディズニー「モアナと伝説の海」は英語版に限る

今年の映画音楽でとても印象的だった2本の映画、「ラ・ラ・ランド」と「モアナと伝説の海」。
どちらも音楽が際立った作品で、そのチャーミングなメロディーに魅了されました。
「ラ・ラ・ランド」は公開すぐに見たのですが、「モアナと伝説の海」はなかなか見に行けず、やっと見てまいりました。
映画としてはまだ結構なスクリーン数で上映している「モアナと伝説の海」なんですが、私はどうしても日本語字幕の英語発声版を見たかったんです。

というのもこの「モアナと伝説の海」のサントラ、英語版の輸入盤とエイベックス版日本語版と両方購入し、聞いておりました。
するとモアナの屋比久知奈さんやマウイの尾上松也さんなど主要なキャストの日本語歌曲については文句ありません。
しかし、日本版でちょっと残念だったのがモアナのおばあちゃん役のタラの歌声を担当した夏木マリさんなんです。
英語では普通に話しかけるように歌っている部分で夏木さんの歌ではメロディーが不安定で・・・
そしてもうひとつ、エンディング曲の加藤ミリヤさんがあまり好きじゃなかったんですね。
わざわざ他社アーティストにせず、無名でもエイベックスの人で良かったのに。

なので、まだ昼間でも英語版を上映していた六本木まで行って見てまいりました。

ところでこの映画の歌曲を作詞作曲したのはリン=マニュエル・ミランダ。
私知りませんでした。
アメリカでは一昨年から上演されて人気のミュージカル「ハミルトン」で一躍有名になった方なんですね。
劇伴はハンス・ジマー一門のマーク・マンシーナ。
マンシーナの代表作と言えばキアヌ・リーブスの「スピード」。
ディズニーではハンス・ジマーのアカデミー受賞作の「ライオン・キング」、「ターザン」、「ブラザー・ベア」などがあります。
最近では「プレーンズ」の音楽も担当していてアクションからディズニー映画でも活躍しています。

モアナと伝説の海 オリジナル・サウンドトラック<英語版>
V.A.
WALT DISNEY RECORDS (2017-02-08)
売り上げランキング: 415


ディズニー ライオンキング ミュージカル <劇団四季>
劇団四季
WALT DISNEY RECORDS (2011-09-28)
売り上げランキング: 3,031


Speed (Original Motion Picture Score)
Original Score Mark Mancina
Warner Spec. Mkt. UK (2003-12-30)
売り上げランキング: 135,219


Obc: Hamilton
Obc: Hamilton
posted with amazlet at 17.05.04
Original Broadway Cast
Atlantic (2016-07-19)
売り上げランキング: 4,389




« ブログ再開、まずは倉本聰 「やすらぎの郷」 | トップページ | 「ラ・ラ・ランド」と「スター・ウォーズ」の関係 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44505/65233652

この記事へのトラックバック一覧です: ディズニー「モアナと伝説の海」は英語版に限る:

« ブログ再開、まずは倉本聰 「やすらぎの郷」 | トップページ | 「ラ・ラ・ランド」と「スター・ウォーズ」の関係 »